くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

B.C.Rich ボビー・ダル モデル

本家B.C.Rich以外にも、多くのコピーや派生モデルがあるワーロックベースですが、これもその中の一つです。

poison1.jpg80年代終盤から90年代初頭にかけて、バッドボーイロックと呼ばれるサイケかつパンキッシュなムーブメントがありましたね。
それって、テクニカル+様式美の反動だったのでしょうか。

ファッションも同様のネオンカラーが流行り、ギター界では1ピックアップ&1ボリュームってのが多くありました。
このベースもコントロールはボリュームだけですが、スイッチ沢山のモデルそのままのコントロールキャビティのために見た目よりも軽いです。poison2.jpg

定価が8万円くらいだったと記憶してますが、それなりの材を使っているのか生音は大きめでよく響く感じがします。

ネックだけが不釣合いなほどに手が込んでいて、ゼブラウッドとローズの7ピース。poison3.jpg
これが音にどう影響するのかは?ですが、強度はあります。
何年も弦を張ったままでほおっていた時期があったのですが、特にロッド調整が必要ないほど安定しています。
指板のエボニーが4ミリ弱と厚めであることも関係しているのでしょうか。

エボニー指板であること、リヤピックアップがPタイプで後ろよりであることからでしょうか、ピックで弾くとカーンとした感じのあの音です。 懐かしいな~。
MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 08:33 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 2月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】