くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

B.C.Rich モッキンバード エレアコ

ろくに弾けもしないのに、この見た目にヤラれて買ってしまいました。
mba2.jpg
けれど、結婚式のときにちょっとココロを入れ替えて、このギターでお歌を披露したワタシです。

シンプルなヘッドストックはエレキと同じシェイプです。
mba3.jpgいつか、ロッドカバーを見つけてあげなければ。

6弦側のホーンに、小さなサウンドホールが4つ開いてます。
けっして大きな音は出ないですが、ボディセンターにホールがないルックスはちょっと無機質でかっこいいです。
mba4.jpg
9ボルト電池によるイコライザーとベースブースター回路がついてて、ちょっとハイテクな感じがします。
しかし、ギタリストの友達に言わせれば「そりゃ、普通の形のアコギの方が音はいいよね。」ですと。

ネックはボルトオンで、ちょっと凝ったヒール部がナナメの作りになっています。
mba5.jpgこのルックスだから、ソロをとるようなギタリストにも弾いてほしいというコンセプトなんですかね。

このギターを入手した2005年ごろ、本国のWebページにはモッキンバードとワーロックのセミアコのラインナップが掲載されていました。
どちらも、シースルーの青と赤、そしてサンバーストのカラーであったかと思います。
あ、今でも売ってるんですね。 時々パーツでお世話になるサウンドママさんに在庫があるようで。 結構なお値段です。

最近、御茶ノ水でDeanのV型エレアコを見つけました。
もちろん座って弾くのは難しいでしょうけど、ヘッドまでVシェイプになっててなかなかかっこいいです。dean444.jpg
真面目にギターも練習してみようかなぁ。
MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 12:49 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 2月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】