くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

HOHNER B2 ヘッドレス黒

楽器の話題は久々ですが、走ったり食べたりしてるわけでもないのですよ~。

去年の1月、ナチュラルのB2の記事をアップしたのですが、その中で
>デタッチャブルネックのモデルもいいところがあり、また別の個性を持っています。いつか、自分仕様になったときには改めて紹介しますね。
というくだりがありました。
ずいぶん時間が経ちましたが、もう1本がお見せできる形になりました。
hohb0.JPG

改造点は上のリンクにあるナチュラルの物とほぼ同じ内容です。
・エクステンドストラップピン
・回路変更:バランサー、マスターボリューム、マスタートーン
・フットレストの取り付け角度変更
・フィンガーランプ取り付け
フィンガーランプのセッティングについて、詳しく知りたい方は、西本先生の記事をご覧ください。

実は、ナチュラルとこの黒には大きな違いがあります。
ナチュラルはスルーネック、黒はデタッチャブルネックなのです。hohb1.JPG
90年代半ばくらいまでは、こうした楽器のマーケットも大きく、コストの意識も今ほどシビアではなかったからか、同じデザインの楽器の仕様/グレード違いで、ネックセットの仕様が異なる物が見受けられました。
ほとんどの場合、スルーネックは上位機種で高価、デタッチャブルネックは下位機種で廉価版といった趣だったと思います。

しかし、キチンと作られている(あるいは、近いグレードの材で作られている)場合、スルーネックとデタッチャブルネックにはコスト以上にそれぞれのキャラクターの違いが大きいのです。
単なる色違いを作りたかったわけではなくて、このデタッチャブルネックの仕様で、ナチュラルの物よりはロック向きでワイルドな性格のベースに仕上げてみたかったのです。

西本先生の記事では、ナチュラルのB2のボディ側面からの画像があります。
ブラックは、ナチュラルに較べて指板とボディトップの距離の落差が大きくなっています。
そのため、フィンガーランプも厚めのものとなり、右手親指が置きやすくて安定します。
そういう弾き易さがニュアンスのつけやすさにつながるのではないかと感じます。
正直なところ、先生がステージでダブルネックのヘッドレスを使っておられたような、本格的な仕様にできるとは思っていません。
素人の僕が聞いても、ボディが小さいベースにはドカーンと豊かな低音が出る感じはないのです。
一方で、比較対象を持ちながら改造して結果を確認できる楽しさはありますから、ホビーとしては充分に意味があると考えています。

そのほか、改造としてはちょっと手間がかかりましたが、地味(笑)なものがあります。
フロントピックアップが、スルーネックのモデルに較べて10ミリほどブリッジよりにマウントしてあったので、これをネックよりに移動して、両方のベースのピックアップの位置をほぼ同じにしました。
10ミリの距離でどれくらい差異があるかは。。。。。?です。 でも、前後のピックアップの距離が離れているほうが、それぞれの出音に差があるのでは?と推測しました。
これについては改造前の音を録音して聞き較べるなどしないと結果の是非は問えませんが、僕のいいかげんな性格ではそれはムリな相談なので、どうかユルシテクダサイネ。

今後はもう少しセッティングを煮詰め、是非ナチュラルと黒の両方を弾き比べてみたいな、と思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

久々に某インターネットオークションで検索してみました。
まともそうな程度の物は結構な値段ですね。
まさかとは思いますが、先生や僕のブログがこれの相場を上げたりしてないですよね(笑)。
これまで数本のHOHNERヘッドレスを手にとって見ました。
僕が見た物の中には、指板にフシがあったり木目がまっすぐでなかったりする物が多く、そのためか指板の状態が良くないか、ネックがねじれているものもありました。
回路の不良は容易に直せるでしょうが、さすがに指板やネックに不具合があると素人には難しいと思います。
購入の際には、その点に配慮して検討されることをオススメします♪
その不具合さえなければ、いつでもどこでもお供してくれる、良い相棒です。
MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 07:30 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 10月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】