くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

せんせいといっしょ~KSR膝スリへの短い道程~

issyo.jpg
久しぶりに僕のベースの先生、西本せんせいとバイクに乗りました。

せんせいはニューマシン、Buellライトニングの購入を目前にして、これまでとは様子が違う感じ。
いつもはKSRの膝スリ野郎、こぉちゃんとの練習ですが、この日はせんせいと一緒。
バイク歴も長く、冷静なタイプのせんせいなので、これまたあっという間にスリスリできました。
せっかく成功までの道のりを画像に保存できたので、ご紹介しましょう。


まず、定常円旋回でクルクルしながら、リラックスして旋回する感覚を掴みます。
1st.JPG
この時にフォームなどを「ああしろ、こうしろ」と言うと、そこに意識がいって力を抜きにくいのです。
とにかく"力を抜くこと"と、"膝スリに必要な速度を保つこと"この2点のみを考えて旋回します。
つま先が開いてる? そんなの関係ない!とにかく猫背でダラーンと旋回します。
ここは、ほんの5分もクルクルすれば終了。


次は、リラックスした状態を保ちながら、膝がすれるフォームを作ります。
2nd.JPG
太ももでのニーグリップは忘れ、力を抜いて「ぺしゃん」とつぶれたようになるイメージで旋回します。
力を抜いたまま、しっかりと重心を落せるようになると速度は上がります。
でも、ちゃんと車体をホールドできていて視線も定まっているので何も言わずにクルクル回っていた時よりも不安感は少ないです。
旋回半径はほぼ変わっていないのに速度が上がり、重心を落としてバランスしているこの状態が、スリスリの必要充分条件だと僕は思います。
漫然と旋回している1枚目の画像に比べると、膝こそ接地していなけど、"乗れてる"感じがするでしょ?
しかし、まだ膝が接地していないために地面と自分との距離が気になります。 姿勢が安定するたびに「あとどのくらいで擦るのか」気になってしまい、地面に視線を落としがち。
これ、「車酔い」みたいなキモチ悪さを引き起こします。
>でも回りすぎで酔って吐きそうになった(TωT)
 byせんせい

今までよりも更に姿勢が低くなり、頭が地面に近づきます。
少しずつ速度が上がる+視点が低くなる=体感速度が高くなる。。。。ので、ちょっと視界が狭くなります。
ここまでできれば、しめたもの。


「バイクを少しづつ寝かせていくのではなく、自分の膝が地面を迎えに行くような感覚で、バイクにぶら下がって」みます。 
3rd.JPG
さらに少し上体を伏せて、シートにふとももしか乗っていない状態になると、"ザッ"と音がしてスライダーが接地します。
初めてのことなのでちょっと緊張し、体に力が入ります。
すると、車体が少し立って膝は地面から離れます。
一呼吸置いてフッと力を抜けば、またまた"ザッ"。
しばらくはこの繰り返しで旋回の軌跡が楕円になり、曲率の小さいところで接地するのを繰り返します。
アクセルを一定に保ち、しっかりと太ももに体重をあずけ続けると、"ザーッ"。。。。。
4th.JPG
再び旋回軌跡は正円に近くなり、外側のこぶしが耳に近づくように体ごと頭が沈みます。

ハイ、出来上がり♪
ここまで、休み休みでもほんの30分です。
あとは、旋回中のつりあった状態を早く再現できるようにするのみ。
半周も旋回すればフォームができ、1周もせずに膝が接地します。
ん~、成功♪♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

僕がへっぽこカメラマンのために、ズリズリできてる瞬間のキレイな画像がないのです。。。。
せんせいの名誉のため、キャプチャですが"その瞬間"を。
5th.JPG
もちろん、左もちゃんと。
6th.JPG
うふふ♪

動いてる映像はコチラ。
自由の翼 | 投稿者 くぢらちゃん 12:04 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 11月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】