くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

SCHECTER PJベース

ネックがウォールナット、さらにボディがディンキースタイルという変り種です。
PJ1.jpg PJ4.jpg

このボディのせいか、よくあるSCHECTERのベースはフュージョンやジャズっぽいイメージですが、ちょっぴり80年代ハードロックの香りがしますね。

ボディを裏から見ると、センターの継ぎ目がはっきりわかり、(材の左右で色味が違う) PJ2.jpg
ちょっといびつなシェイプなので、ボディはSCHECTER製でないのかもしれません。
正面を見ても、ノブの配列が等間隔でなく、レイアウトも不自然です。
PJ3.jpg

僕はカタログを集めたりなどしないので判断できませんが、とてもSCHECTERのセンスで作られたボディには見えません。 
どなたかご存知の方がおられましたら、是非お教えいただきたいトコロです。

けれど、音は至ってまともです。
PJピックアップなので対応範囲も広く、ツブシがきく一本です。
フロントピックアップは、近年交換されていると思います。

MOONのプレシジョンベースのところでも書きましたが、SCHECTER製のオープンボビンのピックアップは、経年変化で不具合があるものが多いです。

でも、ボディが小さいせいで軽く、その割りにバランスが良くてヘッド落ちがありません。
ステージ上で動きたくなるロックな一本です。
MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 19:33 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2008年 11月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】