くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

K.Nyuui コンポーネントベース

MOONの製作で有名なPGMの乳井社長の名前を冠したブランド、K.nyuiのベースです。
当時は、大阪と北海道の楽器屋さんでのみセミ・オーダーが可能だったそうです。
品番や価格はわかりません。 おそらく、90年代頃のものと思います。
紫サンバーストの塗装が特徴のプレシジョンタイプです。nph1.jpgnph3.jpg
右カッタウェイの内側がハイポジションを弾き易いように削られていて、バルトリーニのピックアップが2つ付いています。
プレベとはまた違った音ですが、ロックぽいがつんとした音が出ます。
nph4.jpg
PGM製を示すデカールがついていますが、ペグのブッシュと比べてもわかるとおり、とっても小さくて控えめです。
nph5.jpg
ロゴにCUSTOM BASSESとあるので、"ベースも作っている"のではなくて"ベースを作っている"ブランドなんだぞ、という意図なのでしょうか。

手に入れてからしばらくの間は、ずっとこればかり弾いていました。
もしも自分モデルを作るなら、今ならこんな感じと思う1本です。

僕はPJベースが大好きなのですけど、フロントのプレベの音を主役として考えていて、リヤの音はギラッツとした感じを付け加える為にちょっと混ぜる、というイメージの使い方をしています。
けれど、2ハムバッキングならばリヤの音を中心にして、フェンダーっぽくない音をつくることが容易です。
昔からあるB.C.RichのようなPPのレイアウトもかっこいいのですが、リヤPUが後ろすぎると、"パキパキ"した感じばかりが目立ってしまうように感じます。

冬休みにフィンガーランプをつけてみようかな。
MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 00:36 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2008年 12月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】