くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Fernandes ビリーシーンモデル 改?

先に紹介したビリー大先生のモデルは、ほぼストックの状態でしたが、こちらは。。。。。
bspb0.jpg
「ソッチ方向はナシだろ!」と突っ込みをいただきそうな改造ですよね(笑)
大学2年の時に地元のカワイ楽器にて購入しました。
カワイとフェルナンデスは同じ工場だったので、カワイ楽器にはフェルナンデスのカタログに載ってないモデルがよく入荷していたのです。

当時、モトリークルーやらメタリカやらを弾いていた僕には、元々付いていたフロントピックアップのありがたみがわからず、こういうことに。
外した部品を付けさえすれば、元にもどるわけですし。
bspb1.jpg
ピックガードは、関西にあった(今でもあるんですかね?)BOSSAXEというブランドのものです。
当時行きつけであったTwoStepの長野さんに「大掃除したらでてきたからあげるよ」ってことでいただいたものです。
見たとおり木でできているのですが、ボディのフロントピックアップのザグリと相まって、少しアコースティックな響きがします。
その反響のせいか、生音がちょっと大きいのです。

こんな外観だと、ぱっと見の印象はハードロックとは程遠く、フュージョンでもやりそうな(ほんとに弾けたらいいんですけど)感じですよね。
名残?っていうか、ペグの色がひとつだけ黒でないところがビリーモデルの面影を残しています。bspb2.jpg

それまではB.C.Richのワーロックのようなトンガリ形を使ってたりしましたが、年とともにちょっと落ち着いたのでしょうか。
90年代に入ると、憧れのミュージシャン達も趣味が変わったようでした。
80年代はジャクソンやシャーベルのコンコルドヘッドが流行で、サンバーストの色なんてダサイの代名詞でしたが、RATTのウォーレンはヴィンテージのストラトを使い始め、僕のカリスマNikkiSixxもDon't Go Away Madではオリジナルプレシジョンベースを弾いていましたね。

もう一つ思い出話をさせていただくと、大学のサークルに入ってたけどメンバーが揃わなかったため、近くの工業大学のサークルのメンバーと混成のバンドをやっていました。
そちらの工業大学の先輩にタツさんとおっしゃる方がおられました。
僕より10センチは背が高くて、甘いマスクでZIGGYなどのR&Rをプレイされるのですが、これがもうかっこよくて。
そのタツさんがMOONのPJベースを使っていたのを見て、ちょっと真似してみたかったのです。 ほら、MOONといえばこのテレキャスタイプのヘッドですよね。

その後、僕は音楽から離れていき、30代までベースを手にすることはありませんでした。
現役?最後の時期を一緒に過ごした思い出の相棒です。
MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 18:13 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 3月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】