くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

愛宕 そば処 港屋 西新橋3丁目

minato0.jpg
愛宕神社に程近い交差点の角にある黒い建物。
minato4.jpg
「ありゃ何か」と気になってた方も多いハズ。

港区西新橋3-1-10 TEL 03-5777-6921
営業 11:30~17:00 17:30~20:00, 土曜・日曜・祝日休み
立ち食い30席のみで、駐車場は無し。
東京メトロ日比谷線 神谷町駅 3番出口から徒歩5分、虎ノ門駅 1番出口から徒歩6分
都営三田線 御成門駅 A5出口から徒歩7分、内幸町駅 A3出口から徒歩7分

お店は、一見するとバーのようなつくりでかなりオシャレ。
店内は薄暗く、水を張った巨大な石テーブルが中央にあります。
こんなオシャレなそば屋は見たことないが、、、この中央テーブルが店内のかなりの面積を占めていて、移動に苦労します。
一辺が10センチでも小さければずいぶんと楽になるのに。

入り口で食券を買い、注文カウンターに並んで待つことしばし。 前回温かい鶏そばをいただいたので、今回は海苔もり。
他のメニューは冷たい肉そば、海苔もり、胡麻もり、海苔胡麻もりなどがあります。人気は温かい鶏そば850円。 汁の中には柔らかい鶏肉がごろごろと入ってますよ。
トレーにそばをいただいたら、明るくお客捌きをしてくれるお姉さんのおかげでまごつかずに席に着きます。

お店が暗いから美味しそうに見えないなぁ。 しょんぼり。
minato1.jpg
「もりそば」って、何も乗ってないそばですよね?
で、海苔が乗ったら「ざるそば」。
ここのお店のそばはざるに乗って出てくるわけじゃないけど、海苔が乗ってたら「もり」じゃないんじゃ。。。。? ワカラン。
芯が残っているわけではないのに、固めのコシのあるそば。
それって珍しいのでは? 「これって家でも作れそうだ」と他のお客さんは話してたけど、どうなんだろう。
minato2.jpg

生卵がテーブルに置いてあり、自由にいただくことができます。minato3.jpg
鶏そばのお客さんがつけ汁に入れたりしてましたよ。

さっぱりなソバなのに食べ応えがある、不思議な美味しさです。
お昼休みに並んででも食べたいキモチ、わかるなぁー。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 07:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

ハンバーガー KUAAINA 丸の内2丁目丸ビル5F

つい先月、東京のオフィスのみんなとお昼を食べに出かけました。
神田から早足で15分も歩くと、東京駅に到着です。
kua1.JPG
外の光が差し込む丸ビルの5階ですが、KUAAINAのネオンとのコントラストがキレイで、ふと足を止めてみてしまいます。

日曜、祝日は21時半がラストオーダーですが、平日と祝日の前日は22時半だそうです。
都会の真ん中でも、ゆっくりハワイアンなキブンになれますね。
kua0.JPG
お値段は650円くらいからと、専門店なのにおやすくいただけます。

kua3.JPG
丸ビルに行くと、赤のれんのラーメンがお約束の僕らですから、ハンバーガーは仲良く半分こにさせていただきました。 お昼の忙しい時を外したので、ゆるして~。

ブラザータダちゃんとHちゃんもご満悦。
kua5.JPG
都内で働く彼らは、今日も出勤にかなり苦労したようで、まだまだ落ち着かない状況だそうです。
ひと月前には想像もできなかった事態ですが、一日も早くこうして笑い合えるよう、応援を続けていきます。
またみんなでゴハン行こうね!!!
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 08:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

駅でうどん 味一 広島駅新幹線ホーム登り線

地元の町での食べ歩きは「西ヘモ東ヘモイカズ」にカテゴライズしていますが、旅のときしかいただけないコレはやはり「西へ東へ」のカテゴリにいれなきゃね。

麺類大好きな僕なので、出張前にコバラが空くと、なかなかガマンができません。
eki0.JPG
駅の長いエスカレーターを上がると、
目に付く写真のメニューが出迎えてくれます。
eki1.JPG
まずは食券を買わなきゃ、ですが。。。。。。
eki3.JPG
こんなにメニューがあると、迷いますね。 僕のイチオシは、さっぱりの「梅うどん」。 もちろん、そばも選べます。

しかしこの日は、11時には駅に着き、夜は19時くらいまで予定が詰まっていたので具が全部入った「スペシャルうどん」にしました。
eki4.JPG
オバちゃんがちゃっちゃっと作ってくれて、1分も待ちません。さすが駅うどん。

キツネ、とろろ昆布、月見、肉、掻き揚げてんぷら。。。。もーたまらん!
eki5.JPG
蛍光灯の光なので、イマイチ美味しそうに見えませんね。
でも、立ったままでまっすぐな食道を通り抜け、するりと胃に向ううどんが、体にしみこむようです。

時々、駅の入場料140円を払ってでも食べたくなりますが、楽しみは取っておくことにしてる僕です。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 17:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

ひつまぶし 蓬扇 名古屋市緑区潮見が丘

housen4.jpg
このところ名古屋づいてる僕ですが、親戚のイキなはからいにあずかりまして。

住宅街にいきなりぽつんと看板が。
housen1.jpg
名古屋市緑区潮見が丘2-298 名古屋市緑区潮見が丘2-298
月曜がお休みで、11:30~14:00と16:30~20:00の営業だそうです。
housen6.jpg
うちの奥さんのイトコ、ミスズちゃんとおばさまにくっついて、ヘコヘコと行ってみると。。。。
なんと、平日の開店前なのにもう並んで待ってるお客さんが。

ちょっと品のあるこじんまりとしたお座敷にとおしていただくと、ほどなくしてひつまぶし登場。
housen4.jpg
なんでも、「4回に分けて食べる」のだそうで。
1回目は、そのまま。
2回目は、薬味をのせて。
3回目は、お茶漬けにして。
housen5.jpg
4回目は、好きな食べ方で。

チナミに、ほとんどの方は「最後はそのまま食べるよ。うなぎの風味が一番味わえるで」だそうで。
これね、うまいとかそういう言葉で表現していいんでしょうか。
ミスズちゃんは、「よその店やスーパーで買ったうなぎは食べれんけど、ここのだけは美味しい」んですって。

ああ、うなぎ。
なんて甘美なひびきでしょう。
会社に帰って、学生時代を名古屋で過ごした友達に話してみると「そんなすごいところ、学生の身分じゃ行けなかったよ」と言われました。
感謝、永遠に~♪
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 18:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

名古屋ご飯4連発!

先週も名古屋で夜を過ごし、Twitterつながりのハニーバニーさんと楽しく過ごしました。 カマロとBuellに乗るナイスガイ(ごめんなさい、かえってイメージ悪い?)です。 
ああ、その時の画像がないのが残念で仕方がない。


今週も縁あって名古屋。
家内方の親戚と、名古屋ご飯に~。
まずは"大あさり"。owari1.JPG
ほら、女の子の手からはみ出るほど。owari2.JPG
はまぐりでもここまで大きいと、かなりご立派でしょ。
食べた感触はもう、「肉」。

お約束の"エビふりゃあ"。
owari3.JPG
頭からバリバリいけます。
こんなにたくさんあるのに、、、、、小食な自分が恨めしい。
吐いてでもハラに入れるべきか、男なら!

"味噌カツ"。
owari4.JPG
おいしくないわけがないです。
それにしても、ちょこんと付いてきた合わせの味噌汁がまたうまいこと。
どうしたもんか、名古屋。

そして、場所を移してコメダ珈琲店のシロノワール。
owari5.JPG
お腹ひっこめるって決意した僕ですが、それは明日から♪

それにしても、久しぶりに会った娘たちが本当に大きくなっててびっくり。
スナオな良い子に育ってます。
owari0.JPG
おじちゃんは嬉しいです。
是非、お父さんと仲良くしてあげてください。
僕の将来の不安を払拭するためにも(笑)
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 17:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

シナそば 「ピリカ」吉祥寺

東京時代からずっとお世話になってる社長さんと1杯(ほんとは3杯)やったあと、てくてく歩いて連れて行っていただきました。
pirica1.JPG
武蔵野市吉祥寺南町2丁目20-9 0422-48-1177
「吉祥寺駅」東口から井の頭通り沿いに徒歩5分。
木曜日はお休みですが、なんと11時半から夜中の3時まで開けておられるそうです。 すごすぎ。

「昔ながらの支那そばってなあな、もっとこう、脂がなくってさっぱりしてな、まるでうどんのスープみたいなんだ」そうです。pirica3.JPG
でもこちらの支那そばって、小指の先くらいのちっちゃいお肉から出た脂しか浮いてませんけど。。。。。。

「とんねるずの番組で紹介されて以来、いろんなトコからお客さんに来ていただくんですが、EXILEのメンバーが近くに住んでて、時々来てくれるってんで、ファンの若い女性が増えましたよ」だそうです。
pirica2.JPG
キタナシュランの人形と一緒にパチリ。

一杯ひっかけてなきゃ、もう一杯いただきたいくらいのさっぱりあっさりで、お腹にスープがすーっとしみこみます。
関東のラーメンといえば、家系のこってりしたものか、近頃流行の魚介だしを連想しますが、昔ながらの味はこれだったのですね。

僕にとっての吉祥寺は、子供の頃に見た青春ドラマの舞台としてテレビの中の遠くにある街でした。 中村雅俊さんや田中健さんがベルボトムのジーンズを履いて駅前にあった噴水に飛び込むシーンが思い出されます。
ロケが行われた三鷹の操車場にも行ったっけ。
pirica4.JPG
コートが要らないくらい寒さがゆるんだ街を歩いていると、風が心地よい夜更けでした~。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 10:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

うなぎ うな正(うなしょう) 内神田

年のせいですかね、ゆっくり腰を落ち着けていられる店ってのがお気に入りです。
東京のブラザー、タダちゃんが「アニキ、たまには精のつくものでも」と言ってプラリと連れて行ってくれました。
una4.JPG
千代田区内神田3-11-1 三惠ビル 1F、03-3256-9288
平日は午前中早めの10時半から21時半までですが、土曜はランチ営業で15:30まで。 日曜&祝日はお休みですって。

神田駅に着いたら、改札を出る前に蕎麦屋の誘惑があるのですが、ほんの2分のガマン。 改札を抜けて右、西口商店街に入るとすぐそこの角ビル。
のれんをくぐって、チョイチョイと2階にお邪魔すると、神田の喧騒からホッと解き放たれる気がします。
上着を脱いで、お茶をすすりながら待つことしばし。
una0.JPG
香ばしいカオリと一緒に上うな丼のおでましです。
肝吸いなんかついちゃって、気が利くねぇ。
まずは箸を濡らしがてら吸い物に口をつけて、ちょっと自分をじらしてみたりして。

そんでまた、おもむろに丼を掻きこむと、なんとご飯の下からまたウナギ。una1.JPG
くぅ~、タマランですよ。
関西から西でいただくウナギよりは、淡白な風味+甘口のタレなんです。
それがどうこうではなくて、とにかくシアワセをほおばってる感じですよ。

2人揃って下戸なもんで、そうそうウダウダもしてられませんが、いただくものはいただかなきゃあ、せっかくウナギ屋にきたんだから。
una3.JPG
肝をつつくと、下戸でもビールの一口くらいは飲みたくなるってもんですね。
ゲフ♪
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 18:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

GODIVA ショコリキサー ダークチョコレートコーヒー

朝夕はちょびっと涼しくなってきましたが、まだまだ日中は厳しい暑さが続いてますね。
え? 「またこのネタ?最近やる気ないんじゃないの?」 いやいや、ど~してもガマンできないくらい好きなんです。 ユルシテクダサイ。

名古屋駅にお邪魔したさいに、駅の地下街で発見♪
crc0.jpg
ダークチョコレートコーヒー"期間限定"だそうで、今回もガマンできませんでした。

おやおや、レジの横っちょにショコリキサーのサンプルモデルが。。。。ハゲシクホシイ。 crc1.jpg

カウンター&ショーケース横には、対面2人がけのブースが5組ありますよ。crc3.jpg
おしゃべりしながらいただくもヨシ、本でも読みながらゆっくり味わうもヨシ。
crc4.jpg
僕はテイクアウトして新幹線に乗ったのでした。
その後、関東での集中豪雨のために新幹線の中でたっぷり1時間もショコリキサーを楽しむ時間があることなど、このときは知る由もなく。。。。。。

あ、限定の響きには惹かれますが、僕はダークチョコレートの方が好きでっす。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 17:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

「一蘭」 名古屋栄店

あいかわらず一蘭さん大好きな僕ですが、このところどこに行っても見かけます。


名古屋での仕事を終え、「ちょっとくらいはブラブラしなきゃ」と思い立って地下鉄に。
なんでか、名古屋の地下鉄には鏡がついてます。ichiran000.jpg
お姉さんが身だしなみを整えるため?
何かの対策か?

栄に降り立ち、目的もなくブラブラしていると、おなじみの一蘭さんを発見。
もちろん、ガマンできずに突撃。

そうそう、名古屋でもアジアのお友達が観光にきてるのを見かけることが増えました。ichiran002.jpg
彼女たちの間では、「人形を写真に登場させる」ってのが流行ってるようです。
おせっかいですが、「シャッター押してあげようか?」と言うと「私たちの写真と、人形を入れた写真と2枚お願いします」といわれました。
さらに、この頃のアジアのお友達は英語が堪能です。
日本人にとっては、コミュニケーションが容易でありがたいですね。
ichiran003.jpgささ、いつもの味をいただきます。
博多にいても、東京でも、横浜でも、名古屋でも。。。。。。。この味に会うとホッ。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 11:04 | コメント(2)| トラックバック(0)

名古屋らーめん 「なご家」 名古屋駅

名古屋駅近くに泊まったのですが、一人で山ちゃんには行きずらい、、、、、そんな時にはやっぱりラーメンです。
でもね、"有名どころ"ってやっぱり栄あたりに行かないといけません。
nagoya03.jpgちょっとオクタビレだったので、駅周辺というか駅で済ませることに。

構内のメイン通路を桜通り口に向かっていくと、嫌でも目に入る駅麺通りの入り口です。nagoya02.jpg
通りがかりのお客さんに親切に他店の説明までしているお姉さんの印象が良かったので、「なご家」さんに入りました。

迷うことなく、「特製名古屋コーチン塩ラーメン」を注文。
nagoya00.jpg
博多ラーメンのとんこつ臭さも大好きですが、塩ラーメンのあっさりも大好きです。
魚介と鶏の風味で、見た目以上にパンチのある風味です。
もう、ゴクゴク飲みたい~~~~~!nagoya01.jpg

このところ歯の治療中で食事が不自由なのですが、おかげでゆっくり堪能できました。

あいにくの雨模様でしたが、地下街のエスカからミッドランドまでうろうろグルグルお散歩して、おなかもこなれました。
もう一杯たべたい気持ちをグッとこらえ、名古屋の夜は更けてゆくのでした。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 10:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

椿屋珈琲店 銀座7丁目 花椿通り

tubakiya0.jpg
都内の主だった駅の近くで見かける椿屋珈琲店さん、東京での僕の相棒、タダちゃんのお気に入りです。
tubakiya1.jpg
ここ花椿通りも、銀座駅からも新橋駅からも3分くらいの好立地なのですが、なぜか他店と違った重厚な空気が流れています。

東京都中央区銀座7-7-11菅原電気ビル2階&3階、平日は午前4時半まで、土日祝は23時まで。

まよわず"椿屋特製アイス珈琲"980円を注文♪
tubakiya2.jpg
珈琲そのものを固めた氷に、お姉さんが珈琲を注いでくれます。

氷が解けても薄くならないという、説明するまでもないこの椿屋特製アイス珈琲なのですが、毎度毎度のことながら、最後まで会話もほどほどにかき混ぜてはちょっと飲み、を繰り返す僕です。tubakiya3.jpg

大都会の喧騒の真っ只中、氷が解けるまではなぜだか時間がゆっくり流れる気がします。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 15:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

蕎麦 満清庵 三鷹市深大寺

武蔵境駅からバスに乗り、東八道路に向かいますと、TSUTAYAさんのナナメ向かいに小奇麗な感じのおそば屋さんが目に入ります。
東京都三鷹市深大寺3丁目7-2、駐車場もありますよ。
11時の開店から昼休みはなく、夜は8時半まで。 でもなんと金曜日がお休みです。
Image1771.jpg
暖簾には「蕎麦」とありますが、メニューの表紙には「手打ちうどん」、、、果たしてメニューの中身はと言うと、丼や定食も充実した、"定食屋"さんかな?Image1772.jpg


西の生まれの僕は、ガチガチの由緒正しいおそば屋さんでは、なんだかリラックスできません。
関東ではどこで食べても「さすが本場、おいしい!」と思うのですけど、田舎者の取越し苦労から「上手に蕎麦をたぐれないし、蕎麦湯を頼むのも気恥ずかしい」感じです。

Image1773.jpg
さてさて、久々にお邪魔してざる蕎麦を頼みました。
ちょっと白っぽいけど、しっかり香りがあるおそばです。
さいわい、他にお客もないことだし周囲を気にせずツルツルッと。。。。。
Image1774.jpg
「ふう。」いや~、関東に来れてよかったと思います。

もう8年ほど前になるでしょうか、会社始まって以来の大きな仕事で三鷹に赴任したものの、最初の頃は右も左もわからずに、ここの蕎麦を食べてはため息の毎日でした。
時は流れて異動もあり、娘も生まれ、出向し、父を亡くし、いろんなことが走馬灯のように浮かんでは消えますが、あの頃と同じ蕎麦の香りに今の幸せをかみ締める僕です。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 15:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

ザ・バーガースタンドFELLOWS 世田谷区駒沢

世田谷区駒沢2丁目17-9、大きな通りからちょっと入りほんわかやさしい光が漏れるお店です。
fellows1.jpg
駐車場はないので、お店の道を挟んで反対側の住宅地の100円パーキングに止めます。

ハンバーガー950円、ベーコンチーズ、アボガドチーズは1300円、メキシカンFu~1400円といったところ。
注文してたいして待つことも無く、はじっこがかりっと焼けたバンズにはさまれたバーガーが出てきます。fellows3.jpg

真上からギュッとつぶして紙ナプキンにはさみ、ガブッ!!
チェーンのファーストフード店のものとは違った肉肉肉な噛み応えです。fellows4.jpg
おうちで作るインスタントラーメンと、お店で食べるラーメンが違うのと同じくらい、専門店のハンバーガーも違うものですから較べるても意味ないのですけどねっ。

せっかく4人でお邪魔したので、ハンバーガー、アボガド、ダブルパテ、メキシカンと色々カジってみました。fellows2.jpg
「メキシカンでダブルパテってのがあればいいのにねぇ。」
そんなメニューはないのですが、次に行ったらお願いしてみよ。

まだ賑わう店内には、ミネストローネスープの匂いがほんのり。
9時に食べ終わってお店を出ようとすると「売り切れのため本日は閉店」の張り紙が。
ラストオーダーは22時じゃないの?
遅めのお出かけだったら、電話で確認したほうがいいかもです。 
03-5875-6331
火曜日定休、月~土11:30~15:00、17:00~22:00(LO)、日曜11:30~19:00
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 23:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

そば処みなとや 日本橋3丁目

寒さ厳しい昼下がり、同僚のタダちゃんに連れられて都内へ。
minatoya1.jpg
神谷町と虎ノ門の間、愛宕交差点にある真っ黒でブキミ?お洒落なたたずまいの立ち食いそば屋さんです。
大理石調べのテーブル?の中央は池?になっていてデートにも似合いそうなお洒落な店内。 型破りと言うか、想像を超えてると言うか。。。。。

もりそば 600円、海苔もり 胡麻もり 700円、海苔胡麻もり 800円でしたかね。
僕は冷たい肉そば 850円をいただきました。
minatoya3.jpg
大盛100円増しだそうですが、女性では通常の量でも多いくらいです。

天気が曇ってたので、店内はイマイチ暗く、美味しそうに見えない画像になっちゃった。minatoya2.jpg
つけ汁はラー油が浮かんでます。

強いて言えば、広島風のつけ麺と日本そばがドッキングしたと言いましょうか、
よそでこれに似たおそばには出会ったことが無いです。
この冷たいそばの麺はとってもしまっていて、歯ごたえがあるくらいです。
面倒がってあまり噛まないと、いつまでも腹もちがいい(笑)。
是非、おなかペコペコで行ってみてください♪
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 23:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

一蘭 太宰府県道31号線沿い店

帰国後、鳥栖にお邪魔したと書きましたが、やはりラーメンが食べたくなりまして。。。。
太宰府県道31号線沿い店にブラリ。
ichiran03
県道31号線(通称5号線)沿い、シューズ愛ランド横に50台ほどの駐車場がドカーンとひらけてとっても行き易いお店です。
いつものように小ご飯と一緒にペロリといただきました。
ichiran04
ふう。

一息つくと、リラックスしてまいります。
「日本人でヨカッタ」なんてかみ締めながら、ちょいと用をたしにご不浄に、と。












「ナンデスカ!」←キンパチ先生風
ichiran05
どれから使って良いのやら。
いやいや、@@@な風景とかいう番組に投稿すべき?

ニューヨークにも進出で大躍進の一蘭さんですが、こんなユーモアいっぱいのお店もあるんですね♪
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 22:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

タマゴロウ 旅のお供にゆでたまご

新幹線で西へ東へ動き回っている僕ですが、いつもキオスクで買っちゃうのがコレです。
tamakorou1
140円でゆでたまご2つ。 ちょっとお高い気がしたものですが、なんと最初っからしお味がついてるゆでたまごです。

中に入ってるお手拭兼説明書によると、、、、
tamagorou2
こうして上下に1センチくらい殻と薄皮を取り、片方の穴にクチを付けてから強く息を"プッ"とやると、きれいに殻がむげるのだそうです。

黄身はかたゆで一歩手前。
tamagorou3

ほんのり効いたしお味が、出張前の緊張を忘れさせてくれます。
みなさんの旅のお供は何ですか~?
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 00:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

インドレストラン「マンダラ」 神田神保町

これまた、1年以上寝かせたネタです。
大学時代から長いお付合いのナオちゃんがお嫁に行ってお江戸の人になりました。
ちょうど都内に用事があったので「じゃあお昼ご飯でも」と連れて行っていただいたのがここ、マンダラです。
千代田区神田神保町2-17集英社共同ビル B1F この看板が目印。
Image443.jpg
地下鉄都営新宿線神保町駅 A6出口 を右に出て、スグにまた右。 徒歩1分という近さです。

Image441.jpg
実はこの日は体調が悪く、カレーが出てくるまでにお手洗いで戻したりしてた僕なのですが、カレーを食べるとスッキリ★
やはり、カレーは薬膳なんですね。
Image442.jpg

人妻と昼下がりの、、、、、、、カレー。
あ、すべっちゃった。

いまでは地方都市でもインド料理は珍しくないのですが、マンダラさんのカレーは風味が豊かと言えばいいのか、後をひくおいしさです。
都会暮らしはなじめない僕ですけど、こんな食べ歩きができる東京ってやっぱりスバラシイ!
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 15:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

そばと丼「春日」 東神田

このところお江戸にご縁がなかった僕ですが、帰国後に宿泊の必要があったのでこのチャンスを逃すまいとジタバタしてみました。
会社の同僚タダさんに連れられ、一路都内へ向かいます。
目指すは神田のゼマティス・ギター博物館。
ありがたいギターで胸がイッパイになると、今度はオナカをいっぱいに。。。。。

"でかくてウマイ"で昔から評判なのだそうですが、「教えたくない店ランキング」でも常に上位なのだそうですよ。
kasuga1.jpg
千代田区東神田2丁目2-8 お電話は03-3865-9568です。おや、バラしちゃった。

おそば屋さんにきたのですから、もちろんもりそばを注文しました。
kasuga2.jpg
なんでも、本場ではそば粉10割だそうですが、江戸で安く出すために混ぜ物をしてつくった二八(そば粉8割)そばが江戸のそばのルーツなのだとか。
僕は西の育ちでお江戸にはコンプレックスがあるので、お江戸のものはなんでも有り難く思えます。
タダさんはおそばを"たぐる"のですけど、僕は"すする"って感じですよ。
イマイチ粋じゃないんだなぁ、僕。

鴨居の上に米「TIME」誌が飾ってあります。
time
このTIMEの表紙には白人のビジネスマンと自転車で出前をしているおそば屋さんが写っています。
なんと、それは若き日のご主人だそう。
場所は渋谷だそうですが、春日が渋谷にあったのか撮影のために渋谷に行ったのかは聞けずじまいでした。


「実はカツどんも人気メニューなんですよ。」って聞いて辛抱たまらずこれも注文。
kasuga3.jpg
なんだか、テレビのグルメ番組そのままのような見た目に感動です。
カツどんの向こうに見えるのはタダさんお気に入りの"冷やしたぬき"。 えー、隠しだまがあるなんんてズルいじゃん。
とは言っても3品も食べることはデキマセンケド。

え?お味ですか?
そんなもん、美味しいに決まってます。
是非お店を探して食べてみてくださいね。
日本人に生まれてよかったなー、ときっと思いますよ♪
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 14:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

一幸舎 博多キャナルシティ店

相変わらず麺類に目がない僕です。
55DSLキャナル店のクロッキー君に「ラーメン食べて帰るなら、一幸舎オススメっすよ、200円クーポンあげます♪」とリコメンドいただいたので、突撃してまいりました。

1kou0
なんと、キャナルシティでの営業は今月末まで、あとほんの1週間ですね。
クロッキー君は「閉店するまで昼休みは毎日通いますよ!」って言うくらいのほれこみよう。

1kou2
いかにも博多ラーメンって感じです。
ちゃんとトンコツくささがあるとこがまた、いいですよ。
スープもほどよくトロリとしてて、「これが博多のラーメンよね~」と思わずつぶやきます。

1kou3
10個入りのミニギョウザは400円、5個なら300円。
そりゃ、まよわず10個をお願いしました。

ハフハフちゅるちゅるモグモグ、ああシアワセ★
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 13:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

博多駅前4項目 赤のれん節ちゃんラーメン 博多住吉店

少しばかり博多から足が遠のいていた僕ですが、ちょいと日帰りしてまいりました。

事務所でいくつかの打合せの後で国際会議場に向かったのですが、同僚の腹ボーのコイキなはからいで、ラーメンを食べてゆくことに。
Image1110.jpg
場所は博多駅前4丁目24-10、住吉神社を美野島に向かってちょいとくだったあたり。 博多駅からは100円バスの圏内です。

1111.jpg
百年橋から歩いてきたので、半チャーハン付のAランチ、600円を注文しました。

博多ラーメンにメンマが入ってるのは珍しいですね。
Image1113.jpg
スープがこってりしてて、パンチが効いてます。
以前紹介した、高宮の新風ラーメンに近い感じです。
なぜだか麺の赴きも似ています。Image1114.jpg

細い麺にしっかりスープがからんで、ウマイです。
替え玉を頼むと、なだか最初の1杯目より麺が多い気がしました。
ラッキー♪
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 19:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

福山 十八番へのみちのり。

好きなものならば食べ続けてもくにならない僕は、17食連続でカレーを続けたことがあります。
今日の相棒はいつもノリノリな星児アニキ。
のりのりで、ラーメン3連発です。

ちょっと早めに福山に着いたので、協力会社の社長さんと合流の前につたふじさんにお邪魔しました。
tu1
上品な母さんが出してくれた中華うどんを軽くやっつけます。tu2
ほんの3分でぺろり。tu3

その足で社長さんと合流し、朱華園さんに直行します。
                              su1
いつものどんぶりと色が違って、黄色いでしょ?
これ、大盛り用です。
「朱華園は大盛りメニューないじゃん」ですよね?
大盛り頼んでも、断られます。
じつは、2人で3杯注文すると、1.5玉づつの2杯でいただけるのです。
ちなみに、プレートは黒なんですよ。

打ち合わせ、お客様との面談を終え、社長さんともお別れしました。
マイホームタウンに戻ろうと警察の交差点を北上するアニキと僕。
すると、三吉町のバス停のとこに。。。。。181
こりゃもう、素通りできません。
お隣の広々駐車場に車を停め、またまたトツゲキ★182
いろいろありますが、スタンダードな中華そばを注文して、しばし。
お水サーバーが席ごとにあってベンリです。183

きましたよ、本日の3発目。184
あなたも一口、どうぞー。185
尾道ラーメンと広島中華そばの中間といった感じでしょうゆの旨みもいいあんばい。

アニキ、3度完食。186

みちすがら、アチコチにラーメン屋さんを見かけます。
ほかにも、うどん屋さん、そば屋さん。。。。。
ああ、麺類パラダイスだよふくやま~!


西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 00:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

博多 一蘭

博多ラーメンとよく耳にしますが、一蘭のラーメンは独特です。
この頃は関東でもたくさん出店していて、ふと思い立ったときに食べれる味になってきました。
こちらは昔からある黒崎店。
ran1.jpg 百年橋通りちかくの本店が立派なビルになったので、「昔っぽい」作りのお店は少なくなりましたね。 都市高速の黒崎出口のすぐそばです。

こちらは中州川端駅上店です。
ran2.jpg24時開いてますから、モーニングラーメンもできますよ。
さらに5分ほど歩いたところ、ビブレの裏には天神店もあり、コチラも24時間です。

一昨年あたりから、キャナル店のどんぶりが豪華なかんじのお重スタイルになりました。
酢も加えて、チャーシューの種類も他店と違う(キャナルと熊本だけ)豪華な感じです。
ran3.jpg
チャーシューのせいなのか、ふんわり肉っぽい香りのスープです。

こちらのどんぶりの底には、あの名文句はないのです。ran4.jpg

さてさて、僕のいつもの食べ方は、ネギとキクラゲを大盛りにして、小ゴハンを頼みます。ran7.jpg
ラーメンを食べる前にネギとスープをゴハンにかけておいて。。。。。
ああ、また食べたくなってきちゃった。
ran5.jpg

西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 12:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

博多・高宮 新風ラーメン

天神からほんの2駅、西鉄平尾駅から高宮通りを南へちょいと5分ほど。
レンタルビデオを過ぎると新風があります。

なかなか男前のオーナーさんが実家のスープ屋さんから引き継いだスープなんですって。
会社で風邪引きさんが多かったので、ネギでのどを守りましょ、とネギラーメンを注文しました。shin1.jpg

チャーシューはフワフワで味が濃いし、スープはあっさりなのにコクがあるしと誉めまくりなのですが、何と言っても麺がサイコー!shin2.jpg
画像では白っぽい普通の博多ラーメンの麺に見えるのですが、絶妙のシコシコした歯ごたえと風味があります。
普通の博多ラーメンで「麺を固めで」と頼んでも、この歯ごたえにはなりませんよ。

なんでもテレビのコンテストで全国2位の有名店とのことですが、取って置きにしときたい、お気に入りのお店です。


西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 00:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

尾道ラーメン 「つたふじ福山支店」福山市御門町

このところ、福山市にもちょくちょくお邪魔するくぢらです。
福山東インターを降りて福山警察をめざし、夜の街"松浜町"を右手に見ながら、DEODEOを目印にトコトコトコ。
カメラのキタムラ バラ園店の交差点を右に曲がると、すぐです。
tuta1.jpg

前出の「朱華園」さんと違って、コチラは大盛りがあります。
中華そばも中華うどんも並が500円で、大が600円。
さっそく、中華そばを注文しました。

ささ、みなさんもどうぞ。。。tuta2.jpg

尾道ラーメンと言えば「朱華園」さんしかナジミのないくぢらにとって、この黄色い中華麺は新鮮です。
欲を言えばやわらくてトロリンとしたタイプのチャーシューが食べたいのう、と思いながら、でもこの分厚いチャーシューにもバクバク食らいつきます。
tuta3.jpg tuta4.jpg

もうね、若くないから満足なんですけども、ここはひとつ「中華うどん」も注文。

でっかいチャーシューとたっぷりネギに阻まれて、見た目は中華そばと同じですが、麺をたぐるとうどんです。
讃岐系でなくて、やわらかい麺ですが、この中華そばと同じスープに合います。
さすがに2杯も食べるとおなかパンパンですが、大満足でお店をあとにしたワタシです。  
年末年始は31~3まで休み、前後の火曜日は開店だそうです。今年最後の30日は、5時までですって。
年末、「中華そば食べなきゃ」な皆さんは是非。                tuta5.jpg
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 18:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

ざるそば はま屋 熊本中心部 駕町(かごまち)通り

博多パラダイスにも別れを告げ、くぢらは一路南へ。
目指す熊本まではほんの1時間くらいですが、くぢらは1時間10分かかりました。

それは、サービスエリアでくるくるポテトを食べたから。hama1.jpg

お昼には無事に植木インターを降り、今日の相方 腹ボーとお約束の北熊(ほくゆう)へ。hama2.jpg

食べてばかりじゃなく、この後しっかり働きます。
一日の仕事を終えて、駕町のホテルにチェックイン。

腹ボーはパチンコに、くぢらはちょっとゴロゴロした後にお散歩です。
熊本の名店、Second時計店をひやかし、風俗情報タウン情報で、腹ボーとの晩御飯をさがします。

でも、その前に。(スミマセンね、ここまですべて前置きです)
時計屋さんの斜向かいにヒラヒラしてる暖簾がくぢらを呼びます。
hamahama0 hamahama1
ごはん前だけど、いいよね、ちょっとぐらい。

くぢらの大好物、”あつもり”350円。hama3.jpg
要するに、あったかいもりそばです。
しろっぽいそばからほんのり湯気がでて、これを出されただけでホッとします。
ささ、みなさんもひとくち。hama4.jpg

ちょっとこわそうだけど気のいい感じのご主人と、優しさが服を着てるようなおかみさんで、お店はいつもおだやかな空気が流れています。

ちょっと歩けば飲み屋街なんだけど、落ち着ける空間です。
以前は20時ごろには閉まっていましたが、今はもうちょっと遅くまで開けておられる様子。

みなさんも、待ち合わせ前にちょいとおそばをたぐってみては。






西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 15:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

ちゃんぽん 長崎亭 福岡市西区

福重のメイン道路沿いに昔からあるお店だそうです。

博多駅で老中のK斬り部長とお別れした後、何を食べようかとブラブラしていると、会社の後輩であるマキ姫から「晩御飯マダだから、おごってもらってもよくってよ」とありがたいメールが。

プルプルと、国体道路を西へ向かいます。
「洋服の青山のちょっと向こうなんだよ」とマキ姫。
でも、なぜだか見当たりません。
もう少し(本当にもう少しだけ)西にいくと、またまた「洋服の青山」があって、そのちょいと向こうにありました。
naga1.jpg
漫画みたいな。。。。。

「ちゃんぽんが有名なんだけど、中華そばもめちゃめちゃおいしくて、どっちも食べないと後悔するよ」と姫さま。
この姫、「たいしてうまくないもの食べて太るくらいなら、一口食べて残す」くらいはっきりした性格で、その人がここまでいうのだからと、naga2.jpgどどんと注文。


ささ、まずはちゃんぽん。
甘い感じのスープに程よくコショウを効かせて、どんどんいきます。naga3.jpg
野菜もりもりで、すべてのエキスがスープにまざって、もうなんとも言えません。

そして中華そば。naga4.jpg
麺は博多ラーメンの細い麺で、スープは広島の地元とよく似たしょうゆとんこつのような中華そば。
はじめて食べたのになつかしい味です。

さ、あしたは摂生♪するぞ。 たぶんすると思う。 しないんじゃないかな。 だって、熊本に行くから~。


西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 15:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

博多らーめん よかろうもん古賀店

びゅーんと関門海峡を渡りまして、またまた九州にお邪魔しました。hasi.jpg

マイホームタウン広島からは約2時間半くらい、ちょうどいいドライブ日和です。

福岡市内からほんの30分くらい、古賀インター近くにひろがる工場地帯のなかにウマウマなにおいのするお店が。
さっそく突撃してみました。yoka1.jpg yoka2.jpg
やっぱりね、博多ラーメンは500円以下でなきゃ~。
細麺なので茹で上がるのが早いのか、オーダーするとすぐにいただけます。

yoka3.jpg
え?「なんだかさびしくてイタダケナイ」?
スミマセンね、紅しょうがは自分で入れるのでした。yoka4.jpg
ホラホラ、ぐっと美味しそう~~~~~~。

紅しょうが自体はあんまりスキとも思わないのですけど、博多ラーメンにはこれですよね。 なんだか、とんこつのエグさが消えて、どんどん食べれる気がします。

お店の前の喫煙スペースでイップクされる、我が社の老中「K斬り部長」です。 yoka5.jpg
おいしいラーメンのあとは普段の「斬る斬る斬る」なこわいおじさんでなく、ホンワカムードでございました。


西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 14:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

北九州市 八幡駅前 「八幡のちゃんぽん」

麺はなんでも好きなくぢらですが、なかなかご縁がないのがちゃんぽんです。
長崎出身のお姉さんは「長崎以外でおいしいちゃんぽんは食べたことがない。地元以外で食べるなら、リンガーハットのが一番」だそうで。

しかし、長崎にお邪魔するチャンスはなく。

北九州は製造業が盛んですから、お仕事でお邪魔する機会が多いのですが、ここ八幡には駅前にどどーんとちゃんぽん屋さんがあります。
おとなりのお洒落なカフェの数倍の存在感。 Image155.jpg

駅前の駐車場を利用すると、100円いただけるんですよ。 Image157.jpg

画像のちゃんぽんは”小”だけど、これでお腹いっぱいです。
Image158.jpg

ちょっと姉さん、これでおいしくないって言うと、長崎のちゃんぽんはどれだけおいしいの?
野菜たっぷりで、モチモチのちゃんぽん麺は食べごたえばっちり。
こしょうをちょいとかければ、もうモリモリ食が進みます。

ああ、九州よかですたい。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 18:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

たい焼き 天音 吉祥寺

久々に東京にお邪魔しました。
でも、のんびりお昼を食べる気にもならず、つまみ食い。。。

吉祥寺駅を北口側に出て、左に。
サーティーワンアイスの向かいをハモニカ横丁に入ります。
もうちょっとでアーケード、というところに看板が。
ama1.jpg
看板なくても、いつも行列があるからそれと判ります。
待つことしばし。
お店の間口にはキチンと盛り塩があり、布袋さんも。ama2.jpg 
お店の方は、誠実なお人柄なのでしょうね。

「たい菓子」1枚150円です。ama3.jpg

ぎょうざにはよく"羽根つき"なんていいますが、なんとたい焼きにも!

え? シッポの先まであんこ詰まってるか?ama4.jpg
スミマセン、シッポは先にかじっちゃった。
頭のほうを、どうぞ。

このブログ見て急に食べたくなったあなた、ごめんなさい。
夕方までにはいかなきゃ。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 18:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

AKATSUKI ランチカレー500円

相棒の正やんが急遽お仕事で行けなくなったので、今日の相方は女子社員のフクちゃん。
セクハラ発言の地雷を踏まないように、いつもよりギコチないわたしです。

中区橋本町、ファミマの向かいにある公園の北隣です。
一見、住居のみのマンションの1階奥にあります。
AKA1.jpg

夜はおしゃれな居酒屋って感じですが、お昼にはカレーとハヤシライスをいただくことができます。

お見せに入ると、カレーかハヤシ、さらに大盛りやらタマゴやらのお札を取って、カウンターに並びます。
カレーかハヤシならサラダがついて500円という、オナカも財布も満足なお店です。

AKA2.jpg

よーく煮込んでお肉がバラバラになってます。
ほとんど待たずに食べることができますから、ランチのあとに川辺を散歩したり、近隣の喫茶店で一服したり、、、、のんびりお昼を過ごしてみてはいかがでしょうか。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 12:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

広島駅 広島駅弁 スペシャルうどん

広島駅南口の在来線ホームに、ある立ち食いうどんです。
僕の住まいは市内なので、ここで食べる機会といえば「新幹線での出張帰りにちょっと寄る」って感じで、旅の締めくくりのイメージです。
本来なら「西へも東へもイカズ」のカテゴリですが、駅のうどんってホラ、旅と切り離せないじゃないですか。 ここはやっぱり「西へ東へ」ですよ。

入り口の券売機で食券を買って、お店に入りました。
ほとんどのメニューが300円ソコソコで、お安いです。
更に月曜日は「うどんの日」で天婦羅うどんが270円ですって。

ここは迷わずスペシャルうどん。これは600円とちょっとお高いのです。
0097.jpg


肉、たまご、きつね、海老天 が入ってます。
うどんが見えませんね、嬉しいですね。
広島のうどんってのは、讃岐系ではなくて麺がやわらかくて魚貝のあっさりスープが特徴です。
四国や岡山で食べる麺にのどごしや香りがあるうどんも大好きですが、やはり地元の味はホッとします。

しかしこのお店、看板にものれんにも名前がない。。。。。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 12:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

京都 四条 あさぬま

相変わらず西へ東へでかけているワタクシですが、久しぶりに京都に降り立ちました。
わが社の京都営業所が地下鉄の四条駅に隣接してるビルにあるのです。

なんと便利なことに、地下鉄のホームから営業所まで、1歩も外に出ずに通えます。
ウチの営業所には窓がないモンで、(別にアヤシイものなんか作ってないですよ)途中で雨が降っても地元の駅につくまでわからないという。

そんな我が京都営業所の地下鉄との連絡通路にあるのが「あさぬま」です。asa1.jpg

ちょっぴり昭和の香りがするつくりですが、ちょいと奥まったBOX席があったりして、悪いコトするにはちょうどいい落着けるお店でございます。

看板には「珈琲・スパゲティ・ケーキ」とありますが、カレーが! カレーがなかなかなのですよ。asa2.jpg

画像とは違いますが、なすカレー650円がワタシのお気に入りです。

駅から雨に濡れずに行ける隠れ家喫茶店、悪だくみ静かにすごしたい時に、是非。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 22:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

フライケーキ 福住

大久野島をあとにした我々は、西へ家路につきました。
日暮れまでは少し時間があったので、呉に寄り道♪

呉中通の真中よりちょっと北あたり、ふんわり香ばしいにおいの一角があります。fuku2.jpg

おばちゃんがコシアンをケーキの生地で包んだタネをせっせと揚げています。
今日のはいつもより皮がパリッとしていてウマウマでした。
fuku1.jpg fuku3.jpg

ぽつぽつ灯り始めた屋台の明りを横目に、マイXRちゃんとせんせいのウルトラは呉の街をあとにしたのでした。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 22:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

ラーメン 太華園 広島県竹原市

今日はベースのせんせいと一緒に、バイクで出かけてまいりました。
竹原市の大久野島をめざし、一路東へ。

島に渡って国民宿舎の食事でもよかったのですが、ネタ的に。。。。

安浦から竹原に向かい、短いトンネルを抜けると、やがて左手にエネオスのガソリンスタンドが見えます。
次の交差点には「竹原高校前」とあり、さらに1つ向こうの道を左折すると、左手にみえます。
taika1.jpg

お昼にはチョット早かったのですが、すでにお客さんが多く、仕事中のサラリーマンさんから近所のおばあちゃんまで。 地元に愛されているお店なのですね。

僕は、ラーメンとご飯のセット「中華セット」750円をいただきました。
尾道ラーメンみたいに平べったい麺で背脂が浮き、しょうゆ系のスープです。
taika2.jpg

せんせいが食べてるコレは、なんとどんぶりからはみだしたチャーシューです。taika3.jpg
こちらも750円。

もう、満足しまくってやさしい気持ちでお店をあとにした二人でした。

西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 22:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

尾道ラーメン 朱華園 広島県福山市

今日は、地元からちょいと東へ行ってまいりました。
今日のお客様は福山市は鋼管町なるところにおあす、由緒正しいメーカー様でした。

今日は将軍さまがゴキゲンだったので、意見も聞かずに朱華園にお邪魔しました。
尾道の本店も有名ですが、福山駅前のコチラも、なんだか夜のお店みたいなバブリーな作りで有名です。

レジでお札を受取り、待つことしばし。

plate.jpg

いやいやいや、前回に続いて食べてばかりで申し訳ないので、ここをご覧のアナタもどうぞ~。  please.jpg

こりゃっこりゃ、背脂がのってるにもかかわらずドンドンいけますね。 ウマウマ。
thanx.jpg

いや、すみません。 ヤなヤツですね、わたし。
だって、説明の必要ないですもん。
遠くにまで名前が知れる有名店、ワタシごときが云々できません。

こちらのお店には"大盛り"ってのがないので、すでにご満悦な将軍さまを尻目にくぢらはおかわり。
すると、お札が黒なんですよ。

okawari.jpg
でも、安くなるわけでなし、何かが変わるわけでなし、なんででしょ。

きょうもおいしくいただきました。
おごちそうさまでした。 ゲフ。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 18:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

支那そば 北熊 熊本市

先週の木曜日、お仕事で。あくまでもお仕事で熊本に行ってまいりました。

くぢらの仕事は、機械関係のメーカー様におせわになっております。
熊本県は北部の植木インターを降りてちょいとソコ、って感じのところにありがたやなお客様があるのですが、なにせ地元からは400キロも離れております。
大事な商談をフイにしないためにも、腹ごしらえはタイセツです。

てなわけで行ってきました「北熊ラーメン」。
「ほくゆう」と読むのだそうです。kima1.jpg

件の植木インターを降りて、市内に向けてほんの5分もはしれば、左手に黄色い看板が見えます。

初めてここに来てからもう7年くらいになりますが、相変わらずほっとできる味です。 地元の人は口をそろえて、「典型的な熊本ラーメンじゃないけど、ここのが一番」と言います。
kuma2.jpg

なんといってもおじちゃんとおばちゃんの優しい笑顔が最高なのです。

毎月15日はラーメンが割引になるそうで、そんな日はスープがなくなり、閉店時間を待たずに店じまいだそうです。
熊本市内に何店舗かあるそうで、パーキングも便利なお店が多いようです。

熊本に行ったら、是非寄ってみてください。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 19:47 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2011年 5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】