くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

ROLEX GMT-MASTER 1675/3 フジツボ

GMT.jpg

最近、ずっとつけっぱなしのGMTマスター 16753です。
ケースの厚みがちょうどよくて、腕にフィットするのです。

コンビはじじむさくて好きになれなかったのですけど、ジュビリーブレスのコンビって"ギラッ"としてて、エロティックというかROCKというか。
一方、文字盤の茶色がちょっとシックで、プラ風防の脱力な感じとマッチしてます。
仕事で慌しい時にも、ふと視線を落とすとホッとできる気がします。

だけど職場では「それはちょっと、エロオヤジみたいですぅ~」と女子社員には不評なのでした。
もしも会社でセクシャルな事件が起きたら(そりゃどんな事件だ)、「あんなイヤラシイ時計をしてるクヂラ野郎が犯人に違いない。」とか言われるのか。
同じ子持ちでも、サブをつけてる係長はモテるのに。



チッ。

こちこちこっちん | 投稿者 くぢらちゃん 23:29 | コメント(0) | トラックバック(0)

グレコ サンダーバード

thunder1.jpg

ノンリバースのサンダーバードと言えば、50年代のプレシジョンベースのようにホーン両側に羽を広げたようなピックガードが付いた、ボディが平らなヤツを時々目にしますね。
でもこのデザインは、「リバースのサンダーバードが裏返されてない」?
そもそも、「ノンリバース」「リバース」ってヘッドのことを指していたはず。
ああややこしや。。。。。
これは本家ギブソンにはなかったモデルですよね? どなたか教えてください。


thunder2.jpg

購入時からギブソンのアジャスターカバーが付いていましたが、グレコ製です。
友達の披露宴の2次会で、イエローモンキーの曲をやるために07年9月に買いました。
軽い気持ちでオークションで落札したのですが、ここまで気に入るとは思ってなかったのです。

あまりに気に入ったので、08年2月に更に1本買いました
そっちの方が落札金額は高くて、しかもナット部分のクラックを修理にだしたので結構な出費になったのですが、後悔どころか本当に満足しています。

なかなかガッツあふれる音がするので、本家ギブソンのサンダーバードや70年代プレベをおさえて、メインの活躍をしています。
なので、フィンガーランプを付けたくてたまらないのです。。。。。
けれど、ルックスを考えると踏み切れないでいます。

重量は3.9キロくらいでエレキベースとしては標準的です。
改造によってバランスが良いために、3~4時間たちっぱなしの練習でもストレスは少なく、使いやすいです。

よく「サンダーバードはヘッドが大きいためにバランスが悪い」という声をききます。 けれど、一番の原因はストラップピンの位置なのです。
この記事のサンダーバードベースは4弦側のホーンが長いためにこのほんの5cmくらいのストラップピンの延長でバランスを改善できました。
しかし、通常のシェイプのサンダーバードにこれをつけるとなると、15cmくらいの長さにせねばなりません
正直、あんまり長いとかっこ悪いような気がします。
ずいぶんわき道にそれました、ゴメンナサイ。

本家ギブソンのブラックバードも2本あって、そちらももちろん気に入ってます。
でもこのグレコ製の方が「ロックな音」がする(気がする)のです。
見た目も、ちょっと渋いしね。
MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 17:42 | コメント(0) | トラックバック(0)

しょんぼり。

この週末は3連休ですね。
みなさんは何か予定ありますか?

僕は。。。。。。。。。。。。。
ベースの先生と一緒にツーリングの予定でした。
とっても楽しみにしていました。

とこが、名古屋から親戚が来ることになっっちゃいました。
とっても大好きな叔父さん&おばさんなので、そりゃ嬉しいですよ。

でもね、そりゃね、選べないですよ。

ラーメンとカレー?
いやいや
ポルシェとフェラーリ?
いやいや
金髪美女とのデートと旧友との再会?

はぁ。 語彙の少なさに虚しくなるだけです。

ただのツーリングだったら「また今度」
なんだけど、ハーレー買って初めての(そう、先月末に買ったの)
VIVESミーティングってのが、お隣の県の山口であるんです。

いままで"ハーレーに乗る"なんて考えたこともなかったもんだから、そりゃチョットお祭り気分だったわけですよ。
「人との出会いが人生を変えるのだなあ」とかシミジミしちゃったりして。
「ツーリングから帰ったらちょうどナラシが終わるから、オイル交換しちゃってさ~」なんて。

そんな僕のハーレーの鍵です。↓


 
日記 | 投稿者 くぢらちゃん 17:10 | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年 10月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】