くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Burny モッキンバード

ジュディ&マリーの恩田快人さんモデル、画像右側の赤いヘッドの方です。
0144.jpg

Burnyの一般的なモッキンバードに較べて、ヘッドが小さく、ボディが薄いのが特徴です。
0146.jpg 0156.jpg

ロングスケールにもかかわらず、その軽量ボディのおかげでハイテク系(TUNEのような。。。。は言い過ぎですけど)のような取り回しの軽さです。

恩田さんはボディ裏にラバーシートを貼り、滑りにくいストラップを使用してヘッド落ちを防いでおられたそうですが、僕はエクステンドストラップピンで対応してます。

リヤPUの高音弦側がブリッジに寄り過ぎているため(これはPPレイアウトの宿命だけど)、リヤの1、2弦の音が極端に硬く聞こえるのです。
ハムPUにすれば解決するのだとは思いますけど、やはりモッキンバードらしさ(B.C.Richらしさかな?)ではPPレイアウトのルックスですよね。

見た目はロックな感じだけど、操作性、音色はオールマイティーな1本です。
いつか、色を変えたいような、、、、、、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちょくちょく、「モッキンバードヘッド落ち」というようなワードで検索されていますので、モッキンバードベースを使われる方でヘッド落ちを気にされる方は多いのだな、と改めて思います。

お金があれば、
ショートホーンのモッキンバードを使うのがいいのですかね。
ショートホーンと言いますが、短いのは1弦側であって、4弦側のホーンは一般のモッキンバードに較べて長いのです。
これはヘッド落ちにかんしてはずいぶん効果があるのでは、と思います。

「いやいや、今持ってるモッキンバードで何とかしたいのよ」と言う方が多いはずですよね。
B.C.Richの高価なものに手を加えるのははばかられる反面、安価なモデルに不釣合いな改造費をかけるのもいかがなものかと考えます。

・質量の大きいブリッジに交換する
・恩田さんのようにボディ背面に滑り止めをつける
軽量ペグに交換する
それらを組み合わせるというところが現実的かと思います。

よく、ストラップピンの位置を変えている楽器を見かけますが、これは期待ほどの効果はないように感じます。
特にテール部分に限っては、ピンを4弦側に移すと「ぶら下がる感じ」はよくなるのですが、これはアクションを多用するプレイヤーには向かないと思います。
ストラップピンの位置を支点としてベースが動くために、右手の固定が難しくなり、右足が動いている間はボディをホールドすることが難しいからです。
昔と違って、モッキンバードでフュージョンやジャズをプレイする方は減り、どちらかというとバードロックをプレイされる方が多いでしょうから、ちょっとしたアクションがプレイの邪魔をするようではいただけないですよね。

しかし、そんな苦労をしてでも使いたいと思わせるこのルックスはサスガです。
僕にとっても、あきらめずに使い続けたい一本です。
MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 12:51 | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年 10月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】