くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Fernandes モッキンバードベースMini

2002年ごろ、熊本のダイヤモンドシティにある島村楽器さんで出会いました。
fmm1
当時、店長が僕の学生のときの後輩だったので、ちょいと縁を感じたものです。

通常、ミニ・ベースには普通のベース弦をはります。
フェルナデスではZO-3用のミニ用の弦がありますから、これを使う方も多いですよね。
もちろん、チューニングは安定しないしシャレで使う程度ですよね。
それでは出番がないので、7弦ギター用の3弦から7弦を張っています。
これで、通常の1オクターブ高いチューニングをします。
3和音でペロペロ弾いているのですが、これがなかなか楽しいです。

fmm3
ネックはスルーネックで、センターとウイングの間のローズ材のサンドイッチがなかせます。
質の良い木を使っても歩留まりが良いからか、ネック裏には杢が出ていてちょっとゼイタクな感じです。

fmm2
出番を信じて、ストラト用のノブをチョイスしました。
目盛りの数字が読みやすく、使い勝手はこれがベスト!

ジャックプレートはHOHNERのヘッドレスや、グレコのサンダーバードでも使っている、クレーピーパワーのスカル・ジャックプレートにしています。
なんだかんだでお気に入り♪

ヤフーオークションで、色違いでカワイ楽器ブランドのものを見かけたことがあります。やはり、フェルナンデスとカワイ楽器は同じ工場なんですね~。
赤いシースルーがちょっと悪そうでかっこよかったです。

Fender JapanのMPB-33もあるので、ちょいと較べてみると。
minibass2
Fendeミニプレベは、弦長が約585ミリ、モッキンバードは約635ミリ。
50ミリも違うんですね。
ちなみに、フェルナンデスZo-3ベースのスケールをぐぐってみると、648ミリなんだそうです。
同じブランドなのに、なぜスケールを作り分けるのか、フェルナンデス。
MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 22:12 | コメント(11) | トラックバック(0)
<<  2009年 4月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】