くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

OGKカブト FF4

すでにこのFF4の後継モデルであったFF5も廃盤となり、市場にはFF5Vが流通していますね。
去年、カーボンのFF4-Rの記事をエントリーした時点ですでに懐かしい感じの話題でしたが。。。。
凝りもせず、またFF4をゲットしました。
ff41.jpg
こないだのKSRでのスリップダウンで、目立たないながらも長年愛用のSHOEI X-8はチンガードが削れてしまい、ちょっとみすぼらしいことに。
それでもアライのように内装がポロポロと落ちてきたりすることはないので被って走行はできますが、内装は完全にへたってぺたんこ。
Mサイズのはずなのに、FF4のLサイズよりもゆるいのです。

そこでちょいと(ほんのちょいと)フンパツしまして、ヤフオクでげっとしました。
「試着後は仕舞ってました」と前の持ち主の方はおっしゃりましたが、まさにそのトオリで、新品のにおいがします。
FF4-R用にと予備で持ってたMサイズの内装をつければ、ばっちり。

携帯の写メでは写せないのですが、日光の下で見ると帽体の塗装の下にファイバーの網目が透けて見えます。
塗料自体がソリッドの黒ではないのでしょうし、塗膜もあまり厚くないのでしょう。
FF4-Rと同様に、帽体の表面は平滑ではなくファイバーのでこぼこがうっすらと感じられます。
このちょっと透けて見える感じがかっこいいので、シールドのホルダーもFF4-R用のスモークを着けました。 これも、写メではほとんどわかりません。。。。。
ff42.jpgff43.jpg
FF4とFF4-Rでは、後頭部のステッカーの位置も大きさもずいぶん違いますね。
こうしたデザインの妙もあってか、レーシングギヤ独特のスパルタンな感じがします。 旧型とはいえ当時のトップモデルですものね。
やっぱしSHOEIかぶって練習に行こう★
自由の翼 | 投稿者 くぢらちゃん 07:05 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<  2010年 7月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】