くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

ROLEX GMT-MASTER 1675/3 フジツボ②

よく検索いただいているGMTマスターのコンビですが、前回の記事は画像がショボいのが心残りだったので再びがんばりましたが。
今回も思うように撮れませんでした。 ゴメンナサイ(++)gm641
好きな方はご存知でしょうが、この1675のコンビには前期と後期というのがあるそうです。 細かな仕様違いも勘案すると前期と後期という分け方も乱暴な感じで、いろんなバリエーションがあるようですね。

僕がこの1675/3を選んだ最大の理由は、王冠マークがアップライトになってることです。
後期のものはレインボーダイヤルと言われることもあるように、見る角度によって色味が異なるものですが、これの王冠マークはプリントのものが多いようです。
マットでミルクチョコレートのような文字盤にキラリと光る王冠マークのアップライトとインデックス。
これがアンティークな雰囲気を盛り上げてくれます。
レインボーダイヤルの色っぽい感じも捨てがたいのですが、もしもこの上にアップライトの王冠マークが乗っかっているとちょっとうるさいデザインという印象になるのではないでしょうか。


前回エントリーのものと比べると、ちょっとインデックスのプリントがはっきりしています。
針が錆びていたので交換しましたが、夜光がしらじらしくなっちゃってこれにはがっかり。
gm642
ベゼルのインサートも傷があったので交換したのですが、コレまたキレイすぎ。

けれど、オリジナルのブレスがいい雰囲気なんですよ。gm643
右側の前回のものは、実はデイトジャストコンビのものが付いています。
対して、オリジナルのこちらはブレスのこまが丸みのある形状です。
バックルの王冠マークの飛び出てるトコも、いいですよね。
これ、是非現行のモデルにも復活させて欲しいものです。gm644

バックルを外すと、外側にはROLEXの刻印がないのです。
内側にはあるのですけど。。。。。あ、撮りわすれちゃった。

こちらは普段あまり使わないのです。
ブレスがゆるすぎて、僕の腕に合わせるにはコマを2つくらい外さねばなりません。 モトに戻せないので、それがもったいなくて。
こちこちこっちん | 投稿者 くぢらちゃん 11:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

電車でんでん。

今日も寒いわが町ですが、よい天気です。
プリンターのインクが切れて、年賀状もままならねえ、と思い立ってお買い物。

すると、ドイツのハノーバー市から贈られた電車がゴトゴト走っておりました。
denden33.jpg


XR1200と路面電車って、でこぼこな組合せですけども、こういう景色も珍しくはないですよね。
広島以外にも路面電車が走ってる町は多くて、松山、熊本、仙台もでしたっけ?

年賀状書き終わったら、調べてみようかな

日記 | 投稿者 くぢらちゃん 12:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

Fender Japan OPBB54-145SG スティング

Fender Japan OPB54-145SG
スティングと同い年の愛器をモデルにした、フェンダージャパンのベースです。
Image632
ネックやヘッドの塗装はスタンダードなOPBと比べて黄色っぽく、かなり薄いです。Image633
指板の12フレット部にはスティングのサインを模したインレイが誇らしげですが。。。。。。。"コレさえなけりゃ"と思った人も多いのでは(苦笑)

もうひとつの"コレさえなけりゃ"ポイントは、ピックガードの下の配線用のザグリです。
Image634
コレさえなけりゃ、スティングみたいにピックガードを外してシンプルなスタイルに出来るのに!!!
コレ読んで「やっぱスティングモデル買うのやめよう」と思った方がおられたら、、、、、楽器屋さんゴメンナサイ。

とかく、OPBといえばコンターナシのボディのモデルが定番ですが、意外とコンターありのモデルも商品化されてます。
で、ペイズリーモデルと比べてみると。Image635
PUの位置は、スティングモデルがネック寄りで、ペイズリーはスタンダードなOPBに近い位置です。
コンターの入り方も、スティングはエルボーが丸っこいのに対して、ペイズリーはまっすぐな感じでスパッと削り落としてあります。
バックコンターの深さも違い、スティングのほうが深くて大きいです。
ボディの塗装も薄くて、はげたあとを見てみると、コンマ1ミリくらいの段差です。
コンターありのモデルは、スラブボディのものよりボディ角のRが大きいためにピックガードも小さめです。

結構、作り分けてるんですね。

ちなみに、このスティングモデルは重量が3,3キロしかなくてシンプルなOPBのなかでもかなり軽いです。
もう1本のスティングモデルは3,8キロ、ペイズリーのピンク、ブルーともに4キロ内外ですから、なんででしょうね~。
以前、フェンダージャパンのスラブボディのOPBを計ると5キロ近かったです。

だらだら書いてて、オチを見失ってしまいました。

MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 09:21 | コメント(2)| トラックバック(0)

LOUIS VUITTON タンブール ダイバーズ

インダイヤルのマザーオブパールが印象的なダイバーズモデルです。tan623
ダイヤルを見る角度によってピンクがかったり、白っぽかったりとずいぶん表情が変わります。
メインの盤の色がブラウンの塗装なので、これとのコントラストが楽しいです。
購入の際に複数本の中から選べるなら、是非このインダイヤルの色味を比べて、気に入ったものを選んでください。

今時のダイバーズっぽく、プッシュボタンを出すとガスケットが黄色くなっていて、ちょっとオシャレです。tan625

tan626
裏蓋は、スタンダードなタンブールと同様にモノグラムのエッチングになっていて、細かくこだわったデザインなのですが、こういう時計を着けられる方は飲み屋で女の子相手に薀蓄を語らないでしょうね。

さて、デカ厚ブームも去ったのでしょうけど、やっぱり知りたいのはどれだけでかい(ジャマになりそうか)ってことで(笑)tan627tan628

タンブールと、パネライRUMINOR、ROLEXサブマリーナです。
もうね、このタンブールを普段使いでガシガシやった日には、1週間でケースの側が傷だらけかも。
ラインナップにはピンクゴールドのものもあるので、お金のことは気にしなくていい方は是非、ソチラを。
その豪快さに、薀蓄ゼロでも婦女子のハートはアナタに釘付けですって。

そもそも、メンズのウェア類もミニマルなモード感を大切にしているLOUISVUITTONですが、服とこの時計とはアンマッチかな~。
こちこちこっちん | 投稿者 くぢらちゃん 08:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

RINGSPUN ドレスシャツ?

Image621.jpg
RINGSPUNのドレスシャツ?です。
Tシャツのようなコットン生地で、柔らかい着心地ですよ。

前身ごろのプリーツが華やかな印象ですが、ドレッシーというよりもちょっとデカダンな雰囲気で、是非ともROCKなオーラのある人に着ていただきたい1枚です。 Image623.jpg
左胸には、ワシと"R"の文字をアレンジしたチップが付きます。

Image624.jpg
右肩にはブランドロゴ"RINGSPUN"の刺繍があり、両脇は色違いの金糸のステッチがチラリ。

Image625.jpgここの製品にはコースターのようなタグに、RINGSPUNのアイコンであるスカルのピンがついています。

この2年くらい、メロディメイカーやこのRINGSPUNのような、もろにROCKなテイストのものをよく見かけるようになりましたね。
普段着からROCKを楽しめる、斜に構えた感じがお気に入りです。
僕の町では、アルパーク東館のゲニウス・ロキで扱ってます。

コレ着て、ストーンズのSHINE A LIGHT見に行かなきゃ。
でも、ミックやロニーの姿を見ると、自分のメタボ具合がハズカシイ×××




オトコはだまって | 投稿者 くぢらちゃん 22:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

尾道ラーメン 「つたふじ福山支店」福山市御門町

このところ、福山市にもちょくちょくお邪魔するくぢらです。
福山東インターを降りて福山警察をめざし、夜の街"松浜町"を右手に見ながら、DEODEOを目印にトコトコトコ。
カメラのキタムラ バラ園店の交差点を右に曲がると、すぐです。
tuta1.jpg

前出の「朱華園」さんと違って、コチラは大盛りがあります。
中華そばも中華うどんも並が500円で、大が600円。
さっそく、中華そばを注文しました。

ささ、みなさんもどうぞ。。。tuta2.jpg

尾道ラーメンと言えば「朱華園」さんしかナジミのないくぢらにとって、この黄色い中華麺は新鮮です。
欲を言えばやわらくてトロリンとしたタイプのチャーシューが食べたいのう、と思いながら、でもこの分厚いチャーシューにもバクバク食らいつきます。
tuta3.jpg tuta4.jpg

もうね、若くないから満足なんですけども、ここはひとつ「中華うどん」も注文。

でっかいチャーシューとたっぷりネギに阻まれて、見た目は中華そばと同じですが、麺をたぐるとうどんです。
讃岐系でなくて、やわらかい麺ですが、この中華そばと同じスープに合います。
さすがに2杯も食べるとおなかパンパンですが、大満足でお店をあとにしたワタシです。  
年末年始は31~3まで休み、前後の火曜日は開店だそうです。今年最後の30日は、5時までですって。
年末、「中華そば食べなきゃ」な皆さんは是非。                tuta5.jpg
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 18:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

続々:ALPHA MA-1 TAIGHT

毎日のように、"ALPHA MA-1 TAIGHT"とか"ALPHA MA-1 サイズ"などのワードで検索していただいてます。

さっき↓のサイトでは、Mサイズのが1枚在庫ありでしたよ。
http://egarage.kw.shopserve.jp/SHOP/AL003.html

Mサイズってことは、着丈&袖丈がMサイズと同じで、身幅や腕グリがSサイズってことですね。
ドコのサイズは何センチとか寸法をはかってないので参考にはならないかも、ですが。。。。

僕は身長172センチ、体重72キロ、ウエスト85センチでこのTAIGHTのMサイズを着ています。
ファスナーを上げていくと、胸のあたりにちょっとシワができるくらいで、下にトレーナーなどを着ることはちょっと難しいです。
長袖Tシャツか、Tシャツ生地のパーカーあたりがいいかと思います。

それにしても、ここ数年はフライトジャケットは「いかにも」な人たちが着ているか、「ファッションとは無縁」の人たちの両極端な印象でしたが、今年はけっこうサラリと着こなしておられる方が多い気がします。
プチ★ブームがきてるんですかね?
以前、僕の地元ではALPHA扱ってるトコが無くて、と書きましたが。。。。。灯台下暗しでした。
ダイヤモンドシティ・ソレイユの3階、Right-onさんにはがっつり良いスペースにディスプレイしてあります。
Image620.jpg
MA-1 Tightを取り寄せていただけるか?はワカラナイですけど。


くぢらがよくお邪魔するDIESELや55DSLでは、80'sぽいラインナップが多いです。
80'sといえば、フライトジャケットにハイカットスニーカーにスリムなデニムですよね。
バック・トゥ・ザ・フューチャーのマイケルJフォックスの格好に、フライトジャケットを着せた、みたいな。

時代はめぐるとは言いますが、学生の頃のワードローブを持ち出してみても"今っぽく"ならないのがツライところです。

オトコはだまって | 投稿者 くぢらちゃん 17:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

ケーキいただけるんですってよ

今日は奥さんの誕生日だったのですが、なかなかプレゼントが決まらずに煮詰まっておりました。
ちょうど、お世話になってるバルコム広島さんの近くを通ったので、プラリとお邪魔させていただきました。

クリスマスシーズンですもの、HOGもクリスマスデコレーションになってます。bal9.jpg
奥に見えるは我が同士、XR1200! bal8.jpg
「黒もかっこええのう」とかいいながら店内をブラブラ。

ショールームのお姉さんが「お飲み物をお持ちしましょうか? クリスマスイベントなのでケーキもありますよ♪」ですって。
くぢら家族はとうぶんハーレー買えそうにないので、ケーキ食い逃げは後ろめたく感じます。 
ムスメの前でも小心もののわたしでした。

日記 | 投稿者 くぢらちゃん 01:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

ROLEX SEA-DWELLER 1665

70年代後半の、"赤"ではないシードウェラーです。16602.jpg
画像では分かりにくいのですが、カレンダーの地色がシルバーです。

現行のものもそうですが、裏ブタの刻印が"ちょっとトクベツな感じ"です。16603.jpg

ヘリウムガスのエスケイプバルブも、サブマリーナには(トクベツな物を除いて)ない装備なのですが、この頃のものは小さいです。16605.jpg

同じ年代の頃のサブマリーナと比べると、このくらい厚みに差があります。16604.jpg
ケースだけでなく、ベゼルも、風防の盛り上がりも分厚いのです。
最近、急に値段が高くなってきたので、なんだかもったいない気がして出番が減りました。
ぼんやりしてると、ぶつけやすいんですよ。
ほんの2ミリくらい厚いだけなんですけど。

カレンダーの早送り機構がないので、あまりにずれていると日付をあわせるのも苦労します。 3週間分もまわさなきゃならないときには「こんなにクルクルしてると機械に悪いんじゃないか」と思うほどです。
テレビを見ながら、クルクルクルクルクルクルクルクルクル・・・・・・
指が痛いよう。 クルクルクルクルクルクルクル・・・あ! 行きすぎた(泣)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
タイトルを"1660"と間違えたまま、2年以上も気付かずにいました。。。。。。ツメの甘さよ~。

こちこちこっちん | 投稿者 くぢらちゃん 01:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

K.Nyuui コンポーネントベース

MOONの製作で有名なPGMの乳井社長の名前を冠したブランド、K.nyuiのベースです。
当時は、大阪と北海道の楽器屋さんでのみセミ・オーダーが可能だったそうです。
品番や価格はわかりません。 おそらく、90年代頃のものと思います。
紫サンバーストの塗装が特徴のプレシジョンタイプです。nph1.jpgnph3.jpg
右カッタウェイの内側がハイポジションを弾き易いように削られていて、バルトリーニのピックアップが2つ付いています。
プレベとはまた違った音ですが、ロックぽいがつんとした音が出ます。
nph4.jpg
PGM製を示すデカールがついていますが、ペグのブッシュと比べてもわかるとおり、とっても小さくて控えめです。
nph5.jpg
ロゴにCUSTOM BASSESとあるので、"ベースも作っている"のではなくて"ベースを作っている"ブランドなんだぞ、という意図なのでしょうか。

手に入れてからしばらくの間は、ずっとこればかり弾いていました。
もしも自分モデルを作るなら、今ならこんな感じと思う1本です。

僕はPJベースが大好きなのですけど、フロントのプレベの音を主役として考えていて、リヤの音はギラッツとした感じを付け加える為にちょっと混ぜる、というイメージの使い方をしています。
けれど、2ハムバッキングならばリヤの音を中心にして、フェンダーっぽくない音をつくることが容易です。
昔からあるB.C.RichのようなPPのレイアウトもかっこいいのですが、リヤPUが後ろすぎると、"パキパキ"した感じばかりが目立ってしまうように感じます。

冬休みにフィンガーランプをつけてみようかな。
MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 00:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

ZEP-Ⅱ ラウドネス 山下昌良モデル

また? またかよ~。 ですよねぇ。
スミマセンネ、今一度お付き合いください。zyw1.jpg

前回、前々回のものとブランド違いの山下モデルです。
画像ではほとんど分かりませんが、前の物に比べて塗装がカナリ黄色くなっています。
価格が違うのですから、塗装が違うのでしょうね。
zyw2.jpg
ZEP-ⅡはESPのディフュージョンブランドで、今のEDWARSにあたるブランドだそうです。 ROLEXならTUDOR、PRADAならMiwMiwちゅうとこですかね?
いやいや、くらべるトコが違うだろ、FENDERならSQUIER、GIBSONならOVILですよね~。

ブリッジが、今まで紹介した山下モデルとは違います。
zyw3.jpgしかし、「ZEP-Ⅱだから違う」というわけではなく、ESPの山下モデルにもこのタイプのブリッジをつけているものは存在します。
山下ブリッジの生産終了後のもの、ということでしょうか?
ESPのものには、ブリッジに”ESP”と刻印がありますが、これにはありません。

ちょっと話しがそれますが、当時のESPのカタログや雑誌広告では、このブリッジがついたものも、山下ブリッジがついたものも、その他フェンダー型ブリッジがついたものも、品名が”PPJ-160”だったと思います。 
"160"が"定価16万円"という意味だったとしたら。。。。(いや、そうであるハズ)
もしそうだったら、山下ブリッジが付いたものを買ったほうがオトクですよね、だって山下ブリッジは3万円以上しましたもの。

コントロールキャビティの中は、ESPのような導電塗料ではありません。zyw4.jpg

なんだかんだ書きましたが、実際に弾いてみると感じがよくて、お気に入りなのです♪
MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 00:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

呉市広 「来々軒」

今日は将軍さまのお供で、呉市広にお邪魔しました。
将軍さまはまだ無垢なご幼少のみぎり、この町でお過ごしになられたそうです。

新広駅を東に向かい、小さな橋を渡ると、右折。
広郵便局の東側に、テントが見えます。 駐車場も、ばっちり。

rai1.jpg
久々の訪問に、ゴキゲンです。

メニューがたくさんあって迷います。
ここに写ってるのは3分の2くらい。
rai2.jpgrai3.jpg
ここは黄金の組み合わせ、みそラーメンとチャーハンで!
rai4.jpg日ごろの不摂生を気にして、チャーハンは半分コにしました。

ソースをかけていただくのがオススメです。rai5.jpg

「わしが子供のころ、ここの食堂はまだバスの車体でな。 たまにお母ちゃんの具合が悪いときに出前を頼むのが嬉しくて、子供のころのワシにはほんとうにご馳走じゃったんよ。」と思い出話もポロリ。
若旦那さんも活躍しておられますが、いまでも、先代のご主人は厨房におられます。rai6.jpg
おやおやあんまり美味しいので、みなさんにおすそわけもせずにペロリといただきました。





西ヘモ東ヘモイカズ | 投稿者 くぢらちゃん 12:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

ブリッジいろいろ

部品箱をごそごそ整理していると、いつか使おうと思っていたブリッジが出てきました。
ごめんなさいですが、今日のお話にはオチがありませんです。
ちょっと気まぐれに重さを量ってみました。

フェンダータイプ
Image603.jpg
約95グラム。
スパイラルサドルの物は、弦の間隔を調整できますね。
スパイラルでないものは、もうちょっと重いのでしょうか。
「色々試したけど、やっぱりフェンダータイプがいいよ」と言う方も多いですね。

MOONブランド(ゴトー製?)フェンダータイプ
Image602.jpg
約155グラム。
ブラス製で、ちょっと厚みがあります。
こんな音になります、と表現はできないのですが、精度の高さからかサドルの横ズレも少ないです。 MOON製のベースは木部の寸法のばらつきも少ないからでしょうか、サドル高さ調整スクリューはちょうどよい長さで、サドルからあまり飛び出ません。 これは、右手でミュートする時に手が痛くなくてよいです。
僕は、フェンダータイプのブリッジを使うときも、2弦と3弦の高さ調整スクリューを短いものに換えています。

バダスⅡ
Image600.jpg
約230グラム。 鋳鉄製です。
アルファベットでは”BAD ASS”。 うまいネーミングですね。
このⅡにもクロームメッキ、ニッケルメッキ、ゴールド、黒、弦の裏通しができる物、溝きり済みのサドル付きの物、と多くのバリエーションがあります。
フェンダー系にはそのまま取付できますが、なぜかちょっとテンションが弱くなる感じがします。 みなさんはいかがですか?
最近はⅢが発売されていますね。 フェンダーの一部機種にもついています。 どんなものか、試してみたいものです。

フェンダー プレシジョンスペシャル用
Image601.jpg
約230グラム。
80年代に発売された、プレシジョンスペシャルについていたものです。
プレート部の溝のおかげで、サドルのずれは皆無です。
見た目のゴツさからイメージするよりも、弦高さを低くできます。

シャーラー
Image599.jpg
本体約200グラム。 スペーサー約55グラム。
ローラーサドルによる弦間の調節と、チューニングの安定を両立した高機能モデルです。 さすがの機能ですが、スタンダードなプレベやジャズベには見た目が合わない気もします。
スペーサーを付けると、一定より弦高を低くできないのですが、ブリッジ下の空洞の為に生音が大きくなり、中音が強調された感じです。

ESP 山下ブリッジ
Image598.jpg
約280グラム。
ベースプレートとテール部が別体でできています。
取りつけネジのレイアウトが独特で、フェンダー系のベースに取りつける場合は穴を明けなおす必要があります。
また、この山下ブリッジからフェンダータイプに取り替える時には、テール部のネジ穴を隠すことはできません。
フェンダー系のベースの多くは、3,3kg~5,5kgくらいです。
軽めのものであれば、ベース本体の10%近くの重量があるので、ベースを持った時のバランスにも影響するほどです。
ラウドネスの山下昌良さんが開発(にかかわった)したそうで、当時のESP製のハイエンドモデルには多く採用されていました。
単体で3万5千円くらいもした、まさに高嶺の花の部品でした。
80年代をメタルキッズとしてすごした僕には、特別なブリッジです。

しっかり低音を出すには、ベース本体にもブリッジにもある程度の重量が必要なことは周知のとおりですが、軽いボディに軽いブリッジでも、独特のオーガニックな感じの音を出す魅力があります。
みなさんは、どんなブリッジがお好みですか?
MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 00:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

ESP ラウドネス山下昌良モデル②

先の物と基本的には同じモデルで、弾いた感じも似ています。eyw21.jpg
音や演奏性にはほとんど影響ない部分ですが、手作りのESPだからか、同じモデルでもちょこっと違うところがあります。

ヘッドのロゴが、少し違います。
先のものは黒字と金のパターンですが、こちらは黒のみ。eyw24.jpg
他の物と同じく、フトイドローズのテンションバーは外しています。
 
ジャックプレートは同じくストラトの船形ですが、位置がボディ真横あたりです。eyw22.jpg

裏ブタを固定するスクリューが1本へって、こちらは4本です。eyw23.jpg
バックローティッドのタイプの山下モデルは、スクリューが4本の物が多く見られる気がします。
そして、フタが黒いです。

気に入ると同じベースを複数買っちゃう、悪い癖です。
怒らない奥さんい感謝しなきゃ、の僕です。


MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 22:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

ESP ラウドネス山下昌良モデル

ESPのラウドネス山下昌良モデルです。
eyw1.jpg
指板まで真っ白のルックスが印象的です。
江川ほーじんモデルやラリーグラハムモデルもこんな同様の真っ白な塗装でしたが、どちらもジャズベースで、プレベの真っ白というのはこのモデルくらいでしょうか?
ピックアップもカバードで、それが無機質な印象です。

指板にはポジションマークがないですが、ネック横にはちゃんとマークがあります。eyw4.jpg

指板表面が塗装されているため、弾く時の感触は独特な気がしますが、メイプルワンピースネックだって指板は塗装してありますから、気になるような違和感はないです。

他の山下モデルとの違いは、ジャック部分にストラトの船形プレートが使われているところですね。eyw2.jpg


前回紹介のシルバーと同様に、「山下ブリッジ」がついています。 前期/後期といえばいいのか、このブリッジの”ESP”の刻印は、発売当初はごく小さいのですが、途中で大きくなります。


このベースも、丸形のストリングリテイナーに加えて、フロイドローズのテンションバーがついていましたが、チューニングの面で神経質になるので、外しちゃいました。
eyw3.jpg

さすがESP、コントロールキャビティの中もしっかり導電塗料が縫ってあります。eyw5.jpg


真っ白な見た目はめでたそうなので、友達の結婚式の二次会で演奏するために使おうと思っていましたが、イエローモンキーの曲をすることになったので、サンダーバードを使うことにしました。
以来、活躍の機会がありません。

MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

コンポーネント ラウドネス山下昌良モデル

ネックはZEP-Ⅱ、ハードウェアはESP、ボディはメーカー不明のラウドネス山下昌良モデルです。eys1.jpg

市販モデルでよく見かけるものは、スピッツの田村明浩さんが使っておられる白いものか、黒ボディ+ローズ指板&メイプルネックの物が多いですね。
このシルバーはあまり見かけませんけども、当時はイシバシ楽器など大手の楽器屋さんもコピーモデルをだしていました。

このモデルのボディはESPの物よりも少しだけ小さめで、軽いです。
シルバーの色味も黄色っぽいです。
ESPの山下モデルのネックは、厚めでCシェイプに近い印象ですが、このZEP‐Ⅱのネックはジャズベースに近い、スリムなグリップです。
そのせいか、取りまわしが軽い印象を受けます。
ブリッジには通称「山下ブリッジ」をつけています。 このブリッジだけでもずっしりした重さがあるのですが、それでも4キロ台の前半です。
eys5.jpg

山下モデルといえば、3つのピックアップにそれぞれ独立したボリューム、さらにマスターボリュームというコントロールだと何かの記事で読みました。(そりゃ、3つのボリューム全てで音量と音色のバランスを取るのは難しいですよね) 僕はPピックアップ2組を一かたまりとして、前後ボリューム+トーン、1つのノブはダミーとしてジャズベースのようなコントロールにしています。

ご本人のピックアップはダンカンのクウォーターパウンドだそうですが、これはディマジオのポールピースが調整できるタイプです。eys4.jpg
山下モデルらしさという点では、やはりクウォーターパウンドの迫力ある見た目がいいのですが。
リヤピックアップのザグりは、本物はピックアップ2個分くらいの広さになっていて、前後に位置を変えることができるようになっています。

さらに、ストリングリテイナーをローラータイプに換えました。eys2.jpg
ちなみに本物は、フェンダータイプとフロイドローズのテンションバーを併用しています。eys3.jpg
これは山下モデルだけでなく、当時のESPにはよく見られる組合せで、アンセムの柴田直人モデルなどもそうですが、ちょっとチューニングの面で神経質になるので、機能優先にしました。

ざっとこんな感じで、「見た目は山下モデルだけど、自分が弾きやすい」仕様にしてみました。
白や黒の山下モデルと違い、このシルバーだけはフェンダー系のボディの改造で作ることができます。
お正月休み、チャレンジしてみてはいかがですか?

あ、そう言えば先月、御茶ノ水のイシバシ楽器さんのジャンクコーナーで、山下モデルの未塗装ボディが数枚売っていました。
バックローティッドの白や黒のモデルのやつですね。
格安でしたから、おひとつ。。。。
MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 23:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

ざるそば はま屋 熊本中心部 駕町(かごまち)通り

博多パラダイスにも別れを告げ、くぢらは一路南へ。
目指す熊本まではほんの1時間くらいですが、くぢらは1時間10分かかりました。

それは、サービスエリアでくるくるポテトを食べたから。hama1.jpg

お昼には無事に植木インターを降り、今日の相方 腹ボーとお約束の北熊(ほくゆう)へ。hama2.jpg

食べてばかりじゃなく、この後しっかり働きます。
一日の仕事を終えて、駕町のホテルにチェックイン。

腹ボーはパチンコに、くぢらはちょっとゴロゴロした後にお散歩です。
熊本の名店、Second時計店をひやかし、風俗情報タウン情報で、腹ボーとの晩御飯をさがします。

でも、その前に。(スミマセンね、ここまですべて前置きです)
時計屋さんの斜向かいにヒラヒラしてる暖簾がくぢらを呼びます。
hamahama0 hamahama1
ごはん前だけど、いいよね、ちょっとぐらい。

くぢらの大好物、”あつもり”350円。hama3.jpg
要するに、あったかいもりそばです。
しろっぽいそばからほんのり湯気がでて、これを出されただけでホッとします。
ささ、みなさんもひとくち。hama4.jpg

ちょっとこわそうだけど気のいい感じのご主人と、優しさが服を着てるようなおかみさんで、お店はいつもおだやかな空気が流れています。

ちょっと歩けば飲み屋街なんだけど、落ち着ける空間です。
以前は20時ごろには閉まっていましたが、今はもうちょっと遅くまで開けておられる様子。

みなさんも、待ち合わせ前にちょいとおそばをたぐってみては。






西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 15:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

ちゃんぽん 長崎亭 福岡市西区

福重のメイン道路沿いに昔からあるお店だそうです。

博多駅で老中のK斬り部長とお別れした後、何を食べようかとブラブラしていると、会社の後輩であるマキ姫から「晩御飯マダだから、おごってもらってもよくってよ」とありがたいメールが。

プルプルと、国体道路を西へ向かいます。
「洋服の青山のちょっと向こうなんだよ」とマキ姫。
でも、なぜだか見当たりません。
もう少し(本当にもう少しだけ)西にいくと、またまた「洋服の青山」があって、そのちょいと向こうにありました。
naga1.jpg
漫画みたいな。。。。。

「ちゃんぽんが有名なんだけど、中華そばもめちゃめちゃおいしくて、どっちも食べないと後悔するよ」と姫さま。
この姫、「たいしてうまくないもの食べて太るくらいなら、一口食べて残す」くらいはっきりした性格で、その人がここまでいうのだからと、naga2.jpgどどんと注文。


ささ、まずはちゃんぽん。
甘い感じのスープに程よくコショウを効かせて、どんどんいきます。naga3.jpg
野菜もりもりで、すべてのエキスがスープにまざって、もうなんとも言えません。

そして中華そば。naga4.jpg
麺は博多ラーメンの細い麺で、スープは広島の地元とよく似たしょうゆとんこつのような中華そば。
はじめて食べたのになつかしい味です。

さ、あしたは摂生♪するぞ。 たぶんすると思う。 しないんじゃないかな。 だって、熊本に行くから~。


西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 15:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

博多らーめん よかろうもん古賀店

びゅーんと関門海峡を渡りまして、またまた九州にお邪魔しました。hasi.jpg

マイホームタウン広島からは約2時間半くらい、ちょうどいいドライブ日和です。

福岡市内からほんの30分くらい、古賀インター近くにひろがる工場地帯のなかにウマウマなにおいのするお店が。
さっそく突撃してみました。yoka1.jpg yoka2.jpg
やっぱりね、博多ラーメンは500円以下でなきゃ~。
細麺なので茹で上がるのが早いのか、オーダーするとすぐにいただけます。

yoka3.jpg
え?「なんだかさびしくてイタダケナイ」?
スミマセンね、紅しょうがは自分で入れるのでした。yoka4.jpg
ホラホラ、ぐっと美味しそう~~~~~~。

紅しょうが自体はあんまりスキとも思わないのですけど、博多ラーメンにはこれですよね。 なんだか、とんこつのエグさが消えて、どんどん食べれる気がします。

お店の前の喫煙スペースでイップクされる、我が社の老中「K斬り部長」です。 yoka5.jpg
おいしいラーメンのあとは普段の「斬る斬る斬る」なこわいおじさんでなく、ホンワカムードでございました。


西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 14:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

北九州市 八幡駅前 「八幡のちゃんぽん」

麺はなんでも好きなくぢらですが、なかなかご縁がないのがちゃんぽんです。
長崎出身のお姉さんは「長崎以外でおいしいちゃんぽんは食べたことがない。地元以外で食べるなら、リンガーハットのが一番」だそうで。

しかし、長崎にお邪魔するチャンスはなく。

北九州は製造業が盛んですから、お仕事でお邪魔する機会が多いのですが、ここ八幡には駅前にどどーんとちゃんぽん屋さんがあります。
おとなりのお洒落なカフェの数倍の存在感。 Image155.jpg

駅前の駐車場を利用すると、100円いただけるんですよ。 Image157.jpg

画像のちゃんぽんは”小”だけど、これでお腹いっぱいです。
Image158.jpg

ちょっと姉さん、これでおいしくないって言うと、長崎のちゃんぽんはどれだけおいしいの?
野菜たっぷりで、モチモチのちゃんぽん麺は食べごたえばっちり。
こしょうをちょいとかければ、もうモリモリ食が進みます。

ああ、九州よかですたい。
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 18:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

ROLEX OYSTER手巻き

久しぶりにコチコチ音がする時計です。
60年代頃の手巻きモデルだそうです。
金貼りのちょっとチープな感じがほのぼのしていてスキです。
oy1.jpg


インデックスがアップライトだったり、ドルフィンハンドのスマートな形、秒針の青い反射など、単なるクラシカルをちょっと超えた趣を感じます。
欲を言えば、ROLEXの文字もアップライトだったら最高です。

手巻きの機械は、ローターがないぶん薄いので、裏ブタはぺたんこです。 oy2.jpg


プラスチック風防の厚みも、サファイアクリスタルのシャープさとは別の魅力ですよね。 oy4.jpg

尾錠はやはり、王冠がとびでたもので。
この頃のROLEXのバックルは、とってもお高いモデルしか王冠が飛び出てないじゃないですか。 oy3.jpg
僕的には、ハードブレスでもいいからそこんとこは復活させてほしいディテイルです。

これに合う金張りのブレスもあるのですが、それをつけるとなんだか夜店で3千円って感じなんですよ。
でも、それはそれでカジュアルな場面でのハズシに使えます。
この革ベルトのときは、お仕事モードです。

え? 「馬子にも衣装」? うう。 時計に釣合う男になりたいものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2010年の秋、東京のお友達、セイゴさんのところにお嫁に行きました。
セイゴさんは3針シンプル時計にアツイ人なので、しっかり可愛がっていただけそうです。
こちこちこっちん | 投稿者 くぢらちゃん 18:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

LUMINOX カラーマークシリーズ

2、3年前まではネイビーシールズが定番だったLUMINOXですが、このところバリエーションが増えてますね!
ここはヒトツ、ちょっとハズシ狙いでポップに選んでみました。lumi1.jpg

ベルトは、ブルガリでも紹介したWENGERのものをつけています。
ただ安いからで、LUMINOX純正のベルトももちろん付けることができますよ。

このカラーマークシリーズは、通常のネイビーシールズよりも2周りくらい大きいケースです。
ネービーシールズと比較できればよかったのですが、手持ちの時計と較べると、このくらい。lumi2.jpg

以前は並行輸入のものが1万円台で買えたのですが、人気が出たのかちょっと高くなりましたね。
安ければいいとまでは言いませんが、カジュアルウォッチは気軽に買えて付け替えできるのも魅力です。

次は何を買おうかな~♪

こちこちこっちん | 投稿者 くぢらちゃん 12:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

うどんのたかもり 広島市中区国泰寺町

わが町のど真ん中を突き抜ける国道2号線沿い、とっても人気のうどんやさんです。taka1.jpg

国道は中央分離帯があるので、下り側からしか入れません。
しかも、ビルが「コ」の字型になったちょっとくぼんだトコにあるので、広大跡地を過ぎたらゆっくり行かなきゃ見落としますよ。
駐車場は、正面に2台あります。

さ、小うどんの温かいのと、かき揚+追加ネギで400円♪taka2.jpg

麺自体に香りがあるというか、コシやのど越しだけでない+αがあるって感じのウマウマうどんです。

でも、お昼しか食べれないの。taka3.jpg


西ヘモ東ヘモイカズ | 投稿者 くぢらちゃん 12:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

続:FERNANDES PJベース

あいかわらず、弾くよりも食べる方が忙しいくぢらです。
西へ東へお出かけすると、出会いも多いものです。
今回は、御茶ノ水のイシバシ楽器でPJピックアップに出会いました。
1セット3500円と、とってもリーズナブルです。

イキナリ装着。Image538.jpg
カバーには”Select Designed by EMG”とあるので、EMGの設計ですかね。 
でも、電池はいらないのでパッシブです。

純正のものは、ピックの引っ掛かりを防ぐ為にポールピースとピックアップカバーをツライチにしてましたが、フルカバードのこのピックアップはそれは必要ありません。
持ち比べてみると、新ピックアップは純正ピックアップの2倍くらいに重く感じます。

フィンガーランプと弦の距離は2mm~3mm位です。Image540.jpg

フロントピックアップは弦から4mm~5mmはなれていますが、リヤピックアップは1mm~2mmととても近いです。
フロントピックアップもリヤピックアップも、弦から1mm~2mmととても近いです。 カバードタイプのために、このくらい近づけてもブンブンした感じはないです。 フロントは、プレベっぽいブリッとした音が出て、ガッツ溢れる音になりました。

フロント側は弦の振幅が大きい分、音量も大きいので、前後のピックアップが同じ高さでは前だけやたらと大きな音になることが多いです。
フロントだけやたらに音量が大きいですが、音色が気に入ったのでヨシです。 リヤの音は、「ちょっとキラリとさせたいときに混ぜる」感じで使います。

こうなるとペグをいいやつに換えたくなりますが、それをすると本体+改造費で2万円を超えそうなので、ちょっとガマンです。
オヒマなときにペグをグリスアップしたり、ブッシュとヘッドの穴の間に詰め物をしたりしてみます。
Image549.jpg

家の小さなアンプでもパンチの効いた音になったので、効果はあったようです。
あ、練習する前に眠たくなった。。。。。





MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 23:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

続:ALPHA MA-1 TAIGHT

なかなか検索ワードの多いMA-1 TAIGHTです。
お店では、こんなタグがついてます。Image537.jpg
オレンジの部分にしっかり"TAIGHT"と入ってるので、コレを見てれば間違えませんね。

くぢらの地元では、ALPHAを取り扱ってるとこ自体が少ないので、タグがどうこう言う以前の問題ですけど。
本通りという、繁華街にでっかく構えたカジュアル屋さんでたずねても「そんな特殊なヤツはわかりませんね~」などととんちんかんな返事でした。 彼はフライトジャケットも含むアウターの担当さんだったので、ちょっとがっかりです。

イマサラですけども、購入時のポイントとして僕の意見は
・今まで着ていたフライトジャケットと、同じサイズか1サイズ下を選ぶ
ことです。
だって、"今までM着てたのにLを買う"と、身幅はおなじで丈が長いだけ。 "TIGHT"にならないですもの!

フライトジャケット好きの方は、丈が短くなることを狙って、ちょっと小さめのサイズ(ファスナーをみぞおちくらいまであげると、左右にシワができるくらい)を選んでおられる方が多いと思います。
こんな感覚で丈が短めになるサイズを選ぶと、ずいぶん胸が苦しくなると思います。
僕もこの点でずいぶん悩みました。
お店のお兄さんは「Mだと下にトレーナーなどは厳しいですね」と言われましたし。

けれど、せっかくTAIGHTを買うのですから、そこは割り切ろうと考えました。
DIESELなんかのTシャツ生地のパーカーや、エディバウアーのタートルネックの薄手ジャージを下に着ています。

そしてまた決意しました。
「来年こそはやせる。」と。

あ、鬼の笑い声が。。。。。。。


オトコはだまって | 投稿者 くぢらちゃん 19:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

g-shock mini GMN-50-1B

またアナログ~!
すいませんね、おつきあいくださいね。
カテゴリ名は”こちこちこっちん”だけど、このところコチコチいわない時計ばかりです。Image534.jpg

じつは更新してなかった間、福岡から熊本に出張にお邪魔してました。
熊本といえば、駕町通りの名店「Second」さんですね。
いつも近くに宿を取って、仕事の後のひとときをアンティーク時計に囲まれて過ごすのがシアワセなわたしです。

金色のほうは家内が以前から使っていて、時々ムスメがはめて喜んでいました。
ムスメはまだ3歳にもなってなくて、時計など読めないのですが、親の真似をしたがるんですね。
そこで、ピンク色をお土産に買いました。

勿論喜んでくれたのですが、さかさまに付けても気づきません。。。。。

こちこちこっちん | 投稿者 くぢらちゃん 03:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

MOON PJベース②

前回とちがい、クローシャンヘッドのPJ-180Wです。mpj1.jpg

しばらくの間、テレキャスヘッドにお熱だったので、「そのうちMOONのテレキャスヘッドのネックが手に入ったら、交換して使おうか」くらいに思っていたのですが、今となってはこのヘッドの形もいいな、と思いなおしています。mpj2.jpg

こちらは、ブリッジが板を曲げたタイプのもので、そこんところも前に紹介したものよりはFenderのプレベっぽいですね。mpj3.jpg

これも5キロを超える重量で、長時間の演奏は疲れます。
しかし、しっかり強いピッキングをすれば粒のそろったいい音です。
強弱のニュアンスを出すのが難しいと感じているのですが、「それはEMGの特徴だよ」と言う方もおられます。

正直、ちゃんと使う機会もなくてメンテしたまま塩漬け状態でした。
しっかり弾いてくれる人に渡ったほうがいいのかな、と思ってお店に委託に出しちゃったりして。
けれど、手許になきゃないで淋しいんですよね。

この時期は、SCHECTERよりもMOONの方がネックが安定したものが多い気がします。
そんなところが、PGM製が評価されるところなのでしょうか。



MY AXE | 投稿者 くぢらちゃん 20:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

CASIO G-SHOCK AW-500アナログ

AW-500のクリスマス限定です。
ベゼルのロゴが通常のグレーでなくて、赤と緑になっています。

AW500.jpg




90年ごろでしたか、地元のショッピングモールで買いました。
たしか、「MONO BOX」というお店で、キレイで上品な感じのおばちゃん?がやっておられました。

なんでもモノ・マガジンに掲載された商品を中心に、限定モノしか扱わないというお店でした。
当時大学生の僕はそんなに時計ばかり買ってるワケにはいきませんでしたが、それでも初代イエローフロッグマンと2代目アナログのレゲエなんかをそこで買いました。

その後のG-SHOCKブームを思うと、腰が抜けるような品揃えだったと思います。
でも、ブームの頃にはそのお店はなくなってました。


さて、このアナログG、針とは独立してデジタルに2箇所の時間をセットできます。 都合3箇所の時間をセットできるので、"日本と、海外の周遊先"だとか、"日本と、滞在先のメイン時間、さらにサマータイム"という具合に使えます。
これば本当に、海外旅行では便利です。
この時計、2人の友達の海外留学にお供して、無事に帰ってきたというツワモノです。 2人とも女の子だったなぁ。
ああ、時計になりたい。

最近、似たようなルックスのG-SHOCK Miniってやつをよく見かけますね。 ちょっと小ぶりなのでさりげなくていい感じです。
でも、Miniの方はデジタルの機能がかわっていて、3つの時間をセットすることはできないようです。

こちこちこっちん | 投稿者 くぢらちゃん 12:49 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2008年 12月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】