くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

オフィチーネ パネライ  ラジオミール ベース

おいおい、また似たような。。。。。。。
好みがはっきりしてるってことで、許してクダサイ。radiomir1

雑誌のバーゼルフェア特集を見て、発売が待ち遠しかった頃が懐かしく思い出されます。
Bell&Rossなども一回り小さいモデルを発表し、"もうデカ厚はね"なんて空気が濃くなり始めたのでした。
でも旧来のパネライデザインの復活に加えて、2重文字盤ときたらさからえませんよ。

radiomir2
ルミノールと基本的には同じ機械ですけども、ロゴの装飾が違うのですね。

革ベルトとはいえかなりカジュアルなイメージの時計ですから、正直なところコーディネートに困ります。
んー、ポロシャツにチノパンみたいなカジュアルフライデーな感じ?
なんだか、刺青には似合わないです。
クロコなんかのエキゾッチクレザーのバンドに交換して、個性を出すほうがいいのかな。

時々眺めてぼんやりした時間を楽しむくぢらです。
こちこちこっちん | 投稿者 くぢらちゃん 22:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

オフィチーネ パネライ ルミノール ベース

3針のシンプルな時計が好みのくぢらですが、パネライも基本どおり?にシンプル路線です。

これを手に入れた頃にはレフトハンドやチタン、OPロゴ入りなどモデルバリエーションも多くなってきた頃で、一回り小さいブレス付きモデルもすでに発売されていました。
ruminor1
シンプルでどでかく、まるで教室の時計みたいなデザインですが、ケースは微妙で繊細な曲線の集合体で、けっして大雑把な印象派ありません。

ruminor2
シースルーバックからのぞく精緻な機械は思わず見入ってしまいます。

こんなIQ高そうな面が、パネライをただの軍用時計の復刻版でなく、現在の"パネライというカテゴリー"と言えるまでのポジションに押し上げたのではと思います。
いやまあ、そんな細かいことは気にせず、アクティブな休日のお供にしたい僕です。

こちこちこっちん | 投稿者 くぢらちゃん 22:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

タマゴロウ 旅のお供にゆでたまご

新幹線で西へ東へ動き回っている僕ですが、いつもキオスクで買っちゃうのがコレです。
tamakorou1
140円でゆでたまご2つ。 ちょっとお高い気がしたものですが、なんと最初っからしお味がついてるゆでたまごです。

中に入ってるお手拭兼説明書によると、、、、
tamagorou2
こうして上下に1センチくらい殻と薄皮を取り、片方の穴にクチを付けてから強く息を"プッ"とやると、きれいに殻がむげるのだそうです。

黄身はかたゆで一歩手前。
tamagorou3

ほんのり効いたしお味が、出張前の緊張を忘れさせてくれます。
みなさんの旅のお供は何ですか~?
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 00:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

RedBull、もっともっと効く~!!

僕が宣伝したからって売上げに影響があるとは思えませんが、あいかわらずRedBull支持派の僕です。
このところ、タダちゃんの車に乗っけてもらって都内を移動することが多かった僕ですが、たまに歩くと棒にあたる。。。。

御茶ノ水でNewMINIのプロモーションカーに遭遇しました。
redbull01
以前も九段下で遭遇したのですが、あいにくキャッチアップできず、久々のご対面です。

redbull02
お姉さんが程よく冷えたRedBullを差し出してくれます。
そりゃもう遠慮せず、ゴクゴクゴク。。。。

そういえば、オーストラリアではビンのものもあり、さらにシュガーレスの水色のものまでありました。
redbull03
日本でもシュガーレス販売になるといいなあ。
日記 | 投稿者 くぢらちゃん 00:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

晴れ、時々スリスリ。

しばらく娘の部屋にしまいっぱなしだったKAWASAKI KSR-Ⅱですが、ちょっと活躍していただくことに。

友達のD-1選手、ミ鶴くんは元プロライダー。
いろいろと話が弾み、「NSRよりも気軽に楽しめそう」ってことで、 KSR-Ⅱを引っ張り出しました。

ksr11
ん、、、、ジェットヘルだし、ブーツはピンクだし、やる気があるんだかないんだか。

小一時間ほどクルクルと走り、スライダーもけずれてまいりました。
ksr3
BERiKのスライダーは"ジュルジュル"と溶けるように削れてゆき、いかにも擦ってる感じがします。
ksr4
一方、HYODのスライダーは硬質で"シャーッ"と地面の上をすべってゆく感じです。 BERiKと比べると硬くて長持ち。
調子に乗ってクルクル回り続けていると、"ズズッ"と膝が引っかかる感触が。。。。。BERiKのスライダーが減りすぎて、ベースのベルクロテープを擦ってしまいました。

次は白いスライダーにしてみようかな♪
ksr2
自由の翼 | 投稿者 くぢらちゃん 23:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

SUNSQLIT TATTOO DESIGNS 渋谷

久々に都内をブラブラする時間があったもので、お世話になりはじめて6年目、SUNSQLIT TATTOO DESIGNSの渋谷店にお邪魔してみました。

JR渋谷駅のハチ公臨時改札をでて、原宿方向へ向かい、ABCマートの隣。 1階にはセレクトカジュアルの老舗、"Jhon's Clothing"があるビルの4階です。

sunsuqlit1
いかにも都会のタトゥスタジオといったエントランスですが、中に一歩はいると落ち着いてのんびりできる雰囲気のお店です。

右側はいつも僕を担当してくれる二瓶さん。 お店ではもはや長老?
sunsuqlit2
左側はニューフェイスのジョーさん。
あれ? なんだか上野店のKEIさんとそっくり。

しばらく東京に出てくる機会がありそうなので、カバーアップの相談をしました。
中途半端にほったらかしてた左のわきの下を直していただいたら、今のタトゥはひと段落かと思っています。

このごろは、爪TATOOなんてものもあるそうです。
女性の方は気になる人も多いのではないでしょうか。
渋谷でブラブラしたついで寄ってみては?


せっかく渋谷に寄ったので、一蘭渋谷店でお昼♪
いつ来ても変わらない味で懐かしささえ感じます。
ichiran01
すっかりたいらげて、どんぶりを見るとおなじみのこの文字が。
ichiran02
「いえいえ、こちらこそ」と一人ツッコミをして、渋谷をあとにした僕でした。
日記 | 投稿者 くぢらちゃん 23:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

インドレストラン「マンダラ」 神田神保町

これまた、1年以上寝かせたネタです。
大学時代から長いお付合いのナオちゃんがお嫁に行ってお江戸の人になりました。
ちょうど都内に用事があったので「じゃあお昼ご飯でも」と連れて行っていただいたのがここ、マンダラです。
千代田区神田神保町2-17集英社共同ビル B1F この看板が目印。
Image443.jpg
地下鉄都営新宿線神保町駅 A6出口 を右に出て、スグにまた右。 徒歩1分という近さです。

Image441.jpg
実はこの日は体調が悪く、カレーが出てくるまでにお手洗いで戻したりしてた僕なのですが、カレーを食べるとスッキリ★
やはり、カレーは薬膳なんですね。
Image442.jpg

人妻と昼下がりの、、、、、、、カレー。
あ、すべっちゃった。

いまでは地方都市でもインド料理は珍しくないのですが、マンダラさんのカレーは風味が豊かと言えばいいのか、後をひくおいしさです。
都会暮らしはなじめない僕ですけど、こんな食べ歩きができる東京ってやっぱりスバラシイ!
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 15:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

ROLEX DATEJUST イエローゴールド

東京での僕の"ブラザー"タダさんですが、控えめな態度なのに押しが強い不思議な人です。
そんな彼を象徴するかのようなお時計さんが「数十本の中から2本だけ手許に残した」そのウチの1本、デイトジャストのイエローゴールド無垢です。

DJYG.jpg
相変わらず携帯画像なのでピンクゴールドなのかイエローゴールドなのかわからないですね、ゴメンナサイ。

ギミックのないベゼル、小ぶりな竜頭のためにサブマリーナに比べると1回り小さく見えるデイトジャストですけど、重量はズッシリ、しかもぬくもりを感じるやさしい重みです。
え? タダちゃんの体温じゃないのかって?
んー、うまく表現できないのですけど、金無垢の質感は重さだけではなく、また温度だけでもなく、艶めかしい手触りなんですってば。

「なんでデイ・デイトでなくてデイトジャストなの?」と聞くと「デイ・デイトって控えめじゃないでしょ。」ですって。
さすが、東の人はそういう感覚なのか。。。。。いや、金無垢ってだけで控えめじゃないですって!

ナニカガマチガッテイルヨ、マイブラザー。
こちこちこっちん | 投稿者 くぢらちゃん 14:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

そばと丼「春日」 東神田

このところお江戸にご縁がなかった僕ですが、帰国後に宿泊の必要があったのでこのチャンスを逃すまいとジタバタしてみました。
会社の同僚タダさんに連れられ、一路都内へ向かいます。
目指すは神田のゼマティス・ギター博物館。
ありがたいギターで胸がイッパイになると、今度はオナカをいっぱいに。。。。。

"でかくてウマイ"で昔から評判なのだそうですが、「教えたくない店ランキング」でも常に上位なのだそうですよ。
kasuga1.jpg
千代田区東神田2丁目2-8 お電話は03-3865-9568です。おや、バラしちゃった。

おそば屋さんにきたのですから、もちろんもりそばを注文しました。
kasuga2.jpg
なんでも、本場ではそば粉10割だそうですが、江戸で安く出すために混ぜ物をしてつくった二八(そば粉8割)そばが江戸のそばのルーツなのだとか。
僕は西の育ちでお江戸にはコンプレックスがあるので、お江戸のものはなんでも有り難く思えます。
タダさんはおそばを"たぐる"のですけど、僕は"すする"って感じですよ。
イマイチ粋じゃないんだなぁ、僕。

鴨居の上に米「TIME」誌が飾ってあります。
time
このTIMEの表紙には白人のビジネスマンと自転車で出前をしているおそば屋さんが写っています。
なんと、それは若き日のご主人だそう。
場所は渋谷だそうですが、春日が渋谷にあったのか撮影のために渋谷に行ったのかは聞けずじまいでした。


「実はカツどんも人気メニューなんですよ。」って聞いて辛抱たまらずこれも注文。
kasuga3.jpg
なんだか、テレビのグルメ番組そのままのような見た目に感動です。
カツどんの向こうに見えるのはタダさんお気に入りの"冷やしたぬき"。 えー、隠しだまがあるなんんてズルいじゃん。
とは言っても3品も食べることはデキマセンケド。

え?お味ですか?
そんなもん、美味しいに決まってます。
是非お店を探して食べてみてくださいね。
日本人に生まれてよかったなー、ときっと思いますよ♪
西へ東へ | 投稿者 くぢらちゃん 14:29 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2009年 10月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】