くぢらちゃんの西へGoGo!東へGo! Rockベースを弾きながら、Harley XR、HONDA NSR、Kawasaki Ninja & KSR、Ducati ストリートファイターに乗る私が、イケイケな奥さん、ケチンボな娘と繰り広げる、楽しい毎日をお届けします。

最近の記事
バルコム広島 福ちゃ…
05/16 13:17
ナイキ エア・ジョー…
05/13 09:43
ラクチン生活
05/10 17:22
Arai アストロ …
05/09 12:23
総本家 しなとらラー…
04/28 12:22
最近のコメント
そうなんですかー。…
くぢらちゃん 04/14 09:29
子供の頃、観音に住ん…
mark 04/14 00:12
いや、恥ずかしながら…
くぢらちゃん 04/11 09:14
かっこいいバイクを選…
mark 04/10 23:08
ぼちぼちさん、おはよ…
くぢらちゃん 03/28 09:22
最近のトラックバック
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Long Good Bye もすけ。

我が家の玄関前には直径80センチくらいのカメがあって、どじょうや金魚を飼っています。
梅雨に入って水草にも花が咲き、その風情についつい見入ってしまう毎日でしたが。。。。。
Image2360.jpg

この2日ほど、一番大きな白い金魚、もすけ(ムスメ命名)の姿が見えません。
いつもなら、人の姿が見えただけでふわふわっと水面にあがってきてえさをおねだりするのですが。

心配に思って少し手を水に入れてみましたが、水面から手が見える深さにはモスケの姿がありません。
水草を少し揺らしていると、見慣れた白と赤の姿が。

まだ体の色が鮮明で、死んでから長い時間は経っていないようです。
お母さんと穴を掘って埋め、手をあわせました。

1週間ほど前に町内会で、害虫駆除のために薬剤散布があったのです。
痴呆の母が細かくちぎった雑草をカメに入れ、止めても聞かずに毎日こっそりと続けていました。
母にとっては、寄ってくる金魚がかわいかったのでしょうが。

Image1220.jpg
夏祭りのころに我が家に来て、骨董屋さん桃源のご主人、古吉さんにお願いしてカメを整えていただきました。 1年も経ってないけど、懐かしいキモチです。

グッバイもすけ。 ごめんよ。
Image2361.jpg
日記 | 投稿者 くぢらちゃん 12:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

NSR80のテールカウル交換

僕のNSR80はいわゆる"後期型"になる直前の93年くらいの型だそうで、スラントカウルに6本スポークホイールだけど、テールカウル&シートは前期型のカクカクしたやつが付いていました。
Image1748.jpg
この前期型テールカウルは見た目はNSRらしくてグー!なんですけど、いかんせん座面の前後長が短いのです。
バックレストを取り外すと少しは楽になるのですが、これが付いているとお尻をずらすのも難しかったのです。

そこで、後期型のテールカウル&シートを付けてみました。
nsrseat0.jpg
これで、元から付いていた純正の外装はアンダーカウルとフロントフェンダーだけ。
つぎはぎでちょっとかわいそうな見た目になってしまいました。

なにせ、フレームに固定する方法がまるっきり違うので、テールカウルのマウントを新設せねばなりません。
そのため、テールカウルのマウントステーのために配線の取り回しを変えます。
赤いところを前後逆にひっくり返します。nsrseat2.jpg
こうすると、CDIモジュールのタンク寄り(画像では左側)の部分にスペースができます。


ヤフーオークションでゲットしたマウントステーを取り付けます。nsrseat3.jpg
リヤフェンダーの一部に干渉するので、ニッパーか金ノコでそのあたる部分を切り取ってください。

さらに、後期型シートも少しだけ手を入れます。
nsrseat4.jpg
画像の赤丸部分のゴムを取り外し、シートレールにのっけるための出っ張りを切り取ります。
この部分がマウントステーに干渉するためです。

あとは、純正ボルト2本を使ってシートカウルを固定するだけです。
nsrseat5.jpg
横から見るとシート下にリヤフェンダーがはみ出てるし、後ろから見ればシートカウルとテールランプにもちょっと不自然な隙間ができます。
キレイに取り付けるには、シートカウル内側を幾分削らなければならないと思います。
さらに、この後期シートは一体整形のためか起伏にとぼしくて安っぽいです。
でも、この状態で乗ってみると、前期型シートカウルよりも前後に動くことができて具合がいいです。

ああ、梅雨明けが待ち遠しい。。。。。。
自由の翼 | 投稿者 くぢらちゃん 19:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

~お父さんの顔のパン~父の日

昨日は父の日でしたが、皆さんのお宅ではどんな日でしたか?
僕は、娘から「お父さんの顔のパン」をもらいました。
otousannpann.jpg
なんでも、メガネやひげや髪型など、いくつかのパーツを選んで作っていただけるそうです。
さすがに、「小さめのめがね」とか「クルクルパーマの髪」とか細かいのはできないそうです。

お母さんの顔のパンも見てみたいなぁ。
日記 | 投稿者 くぢらちゃん 08:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

続:Let's Ride!

ちょうど露の晴れ間になったので、ソフテイルデラックスのタカシさんと呉に行ってきました。
takashi
タカシさんはその後あっという間に大型免許を取り、無事にソフテイルデラックスも納車されたのでした。
午後からもバイパスからワインディングとけっこうな距離を乗りましたが、デカいソフテイルをものともせずヒラヒラと走ります。

一方、我が家にもニューフェイス。
notmonkey
110ccの中国製モンキーもどき、2人乗りバージョンです。
お母さんとユカリさん、ドキドキしながら初タンデム。
狭い路地では内輪差?のために少し大回りしなければなりませんが、乗って乗れないことはない、だそうです。
どんなもんかね?
自由の翼 | 投稿者 くぢらちゃん 00:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

続:おらが街にもボスコモト

おらが街にボスコモトができて半年が過ぎ、すっかり御用達に。
bosco
いつもニコニコお出迎えしてくれる姉さんたちを、パチリ。

何故かこのごろスライダー(僕の世代はバンクセンサーと呼びたい。。。)がよく減るので、新しいのを買いに行ったのですが。
こないだ新型が出たばかり
bosco2
(左が従来のもの、右が取り外しにベンリな取っ手付き)なのに、
さらなる新型が。
bosco1
まだ使ってないのでなんとも言えませんが、ひっくり返して使えるソラマメ型も捨てがたい。
「新しいやつは中央にマグネシウムが埋め込まれてて、よくすべるのに火花が散りません」とお姉さん。

いや、僕は他に芸がないので火花歓迎です。
自由の翼 | 投稿者 くぢらちゃん 23:39 | コメント(2)| トラックバック(0)

★祝★初ツーキング♪

このところ、休日の早朝にバイクでぶらぶらする機会がなかった僕ですが、今日はユウキッチ新車で始めての通勤なのでお供することに。

バイパスを快調にトバすユウキッチ。1200X1
実物は、画像よりも迫力のある黒で、リムストライプやリヤサスのオレンジが精悍なかんじですよ。

ほんじゃが、どうもわしのXRちゃんが引き立て役のようでイカン1200X2。。。。。。
自由の翼 | 投稿者 くぢらちゃん 23:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

XR1200X 納車 おめでとう~♪

とは言っても僕が買ったワケではないです。
Mayuhime先生のだんなさま★おめでとうございます★
XR1200X.JPG
僕のXRではショボかったステムナットも黒いコーティングだし、なんといっても足回りの充実度がウラヤマシ。
早く梅雨が明けないかなぁ。
自由の翼 | 投稿者 くぢらちゃん 17:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

BAOBAB Pepsi 注意 ねたバレ有

夏が近づくと、ちょっと変わったペプシが発売されるの、恒例になりましたね。
キュウリ味のやつ、僕はけっこう好きでしたけども。
今年は"バオバブ ペプシ"だそうです。baobabpepsi1.jpg

このラベルが夏っぽくていいですよね~。baobabpepsi2.jpg
このアフリカンな感じ、是非ともこのお姉さんに愛飲いただきたいです。
和田アキコ物語を見てから、注目しております。

で、肝心なバオバブペプシのお味はというと。。。


































シトラス味。

日記 | 投稿者 くぢらちゃん 09:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

ROLEX DATEJUST 1601 61's

11月のエントリーですっかり紹介したつもりになっていました。
DJ0.jpg
リーフハンドが特徴的な60年代前半のデイトジャスト、1601です。
ROLEXといえば、コレでしょ? バイクならカブ、ガンダムならザクみたいな。。。。(笑)

裏ブタは5513みたいに鏡面仕上げだけども、真ん中が平らになっています。
DJ2.jpg裏ブタのヌメッとした感じがアンティークっぽくて好きです。
DJ1.jpgバックルにぴょこんと飛び出たクラウンマークも。

デザインに大きな変更のないデイトジャストですけども、リーフハンド、ダイヤルの外周の段付き、巻きジュビリーブレス、バックル形状などいくつかの点が80年代にかけてはみられなくなる特徴です。

僕にしてはめずらしく雑誌を見てキュンとなりまして、ガマンできずに買ってしまいました。
その雑誌のものは一般的なストレートハンドだったのですけど、ちょっと変わったモノ好きな僕は迷わずリーフハンドのこれを選びました。
ただ、古いので日ロレで気軽に修理のお願いをできそうにないのが気がかりです。
60年代から90年代に至るものまで、デイトジャストの中古は店頭ではほぼ20万円程度で流通していますよね。
特にこだわるポイントがないならば、できるだけ新しいものを選ぶのがいいと思います。

よく「ビジネスシーンでもばっちり」と言われますけども、僕はそんな場面ではジュビリーブレスのキラキラが苦手です。
仕事のときに使わない、オフタイムはスポーツモデル、じゃあいつ使えばいいのか。(苦笑)
こちこちこっちん | 投稿者 くぢらちゃん 07:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

★ごめんなさい★

====ごめんなさい====



この数週間、スパムコメントが相次いだために、コメント機能を"承認後に表示"の設定にしております。
せっかくコメントいただいたのにお返事できてない方がおられましたら、本当に申し訳ありません。

週末にかけては午前中だけで数百件のスパムコメントがあるために、削除はおろか内容のチェックもおぼつかず、こうした処置をしました。
しばらくブログ上では皆さんとのやり取りが難しい状態が続きますこと、改めてお詫び申し上げます。
sorry.jpg

不本意な状態で見通しもままなりませんが、今後もよろしくお願いします。
ごあいさつ。 | 投稿者 くぢらちゃん 09:19 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2010年 6月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
ホビダス[趣味の総合サイト]
〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】

〇Getta Grip 9910 Long Engineer ゲッタグリップ ロングエンジニア【102/202-33vdfdp】